酔った勢いで運動していたんじゃないんだ

ちょっと飲みすぎると、疲れるようになった。というか、筋肉痛を覚えるようになった。
気になったので検索してみると、まさに、「急性アルコール筋症」というのがヒット。アルコールによって筋繊維が破壊されるために起こっているのだと。
予防法は水分補給。酒を飲む時は酒と同量の水もしくはスポーツドリンクを飲む。
もちろん、酒自体を控えることが第一だけどな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本が売られていく

午後、アミダステーションにて講座「種子はいのちのみなもと~未来のために地域でできること~」を聴く。
ご講師は大江正章さん。
種子法の廃止。これがなかなか問題にならない理由が本日少しだけ分かった気がする。つまり、明白な悪とも言いづらいということ。今後、自家増殖の原則禁止が現実化するともっと関心は高まるだろうが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ついちょうどを狙ってしまい

都内のお寺の報恩講に出仕。快晴。気持ちよし。
一件用事を済ませてから向かった。時間的には余裕をもったつもりだったが、中央道八王子インターの前で工事。そのため、お寺への到着がギリギリになった。遅刻にはならなかったが。
私はどうしても、万一に備えて動くことができない。そのため、事故や緊急工事などが発生したら対応できない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

趣旨知らず

夜、フードバンク八王子のパーティーに出席。
八王子で活動しているフードパンク団体や子ども支援団体のネットワークが、このたび冬休み中の子ども支援活動へのクラウドファンディングを実施したところ、無事目標達成。そのお祝いを兼ねての会でもあったような気がするのでその線で乾杯の挨拶をしたが、それだけではなかったよう。まあいいや。新しい人と知り合えたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

沼津は平日でもにぎやか

昨夜から、中学時代の友人と河口湖に宿泊。
宿は知人の会社が所有しているリゾートホテル。社員の福利厚生に用意されて、とても豪華なつくりなのに負担は素泊まりなら4500円!破格。
夕べは駅前のスーパーで買ったつまみを食しながら遅くまで語った。内容は実に他愛のないことばかり。
本日は富士山の姿を堪能した後に沼津港で昼食。
沼津港は平日の昼間にもかかわらず人では多く、空いた駐車場を探すのに時間がかかった。これ、週末は大変なんじゃないか。
年末に向けて多忙になるメンバーのため、本日に設定した忘年会。今シーズン第一回。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初めての高速バス

午後、築地本願寺にて浄土真宗本願寺派東京教区主催の自死者追悼法要。
私はスタッフとして司会を担当。
ご参加くださった方の多くが法要後の茶話会に残り語らいの時間を持ってくださった。とてもいい時間になったと思う。
法要後、新宿へ向かい、高速バスで河口湖へ。
高速バス、初めて使った。深夜長距離バスとは違い、座席は小さく狭い。しかし電車と比べて安く、時間は正確。移動手段の選択肢になりうる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

有り難し

午後、延立寺法話会。
ご講師は本多静芳師。今日も詳細なレジメをご用意くださった。有り難し。
夜、地元仏教会の役員会。
会場は理事長のお寺。以前は頻繁にお邪魔していたが、ここのところご無沙汰して、伺ったのは数年ぶり。客間はリフォームされ、きれいになっていた。ご発展、有り難し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

次はないことはなくなったのに

午前、山梨のお寺の報恩講に法話出講。
最高の天気。お参り日和。とても気持ちのいい一日。

10代から20代にかけて。古本屋で、欲しかった本を一旦見かけながら手を出さずにいたら買われてしまい、それ以降ずーっと見つけられなかった経験が何度かある。それから、「本は出会った時に入手せよ、次の機会はない」という鉄則が身に染みついてしまった。
今はそんなことはない。お金さえあれば、という条件つきだが、ネット経由で入手できない本はまずない。だから本当に必要になった時に買えばいいのだ。
それなのに、取り合えず買う、というクセがなかなか直らない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新製品

午後、国立のお寺にてご門徒向け研修会にスタッフとして参加。
テーマは「葬式・法事」。近年急速に変わりつつある葬儀状況。それについて参加者にいろいろ語っていただいた。私自身が勉強になった。

寺には寺院向け用品のカタログが届く。掲載商品は筆とか蝋燭、仏具なのだが、先日届いたカタログに新商品があった。粉骨機。お骨を粉にするもの。納骨スペースを小さくしたり、散骨時に使う。仕組みは電動コーヒーミルを巨大化したもの。価格は20万円。

うちもいずれは導入することになるのだろうか。その頃には価格が半分くらいになってほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

分かっているつもり

東京仏教学院の講義第二回目。
テーマはメディアリテラシー。

私が仏教学院の講義を持って10年ほど。その当初から「メディアリテラシー」を扱ってきた。最初はなぜ仏教学院で?という疑問を持たれたりした。その後急速にメディアリテラシーの重要性への認識は広まり、現在は少々陳腐化している印象がある。

しかし陳腐化したことはイコールそれが身に付いたということではない。むしろ、「分かっているつもり」が体得を阻害することが多い。それは何についても言えること。仏教についても。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«10万名に入れない