« 会長に復帰 | Main | 自らのことばで »

フロントガラスに

中央道を走っていると、直前車のタイヤ下から何かが発射。パチン!という音ともにフロントガラスにひびが走った。よける余裕などない。あたったのはたぶん小石。その弾道から見て、もう少し威力があれば正確に私の眉間へ達していた。見事な腕前と褒めておこう。
直径3センチほどの亀裂、まあ飾りと見えなくもなくもないか。

夜、エンゲイジドブディズム研究会会議。ガイド的なブックレット作成を検討する。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

|

« 会長に復帰 | Main | 自らのことばで »