« フロントガラスに | Main | 熱は人を救う »

自らのことばで

東京教区仏教婦人会連盟総会の記念講演に出講。
「自らのことばで語ろう」をテーマに、妙好人の話など。
妙好人って「アリガタイ人」っていうイメージだけ伝えられているけど、本質的には表現者として評価されるべき人たちなのだと思う。

歎異抄や御文章や妙好人のことばが現在になお生きているのは、それらが単なる教説の受け渡しではなく、それぞれの身を通したことばだから。
でもそれを「自らのことばで語る」例として挙げたのは徒にハードルを高くしてしまうことになったかも。もっと身近に感じられる例を用意すべきだった。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

|

« フロントガラスに | Main | 熱は人を救う »