« April 2007 | Main | June 2007 »

当たり

ナショナル製衣類乾燥機がリコール。どうも買った時期が重なってるなと調べてみると見事ビンゴ。不良品だと判明したというのに「当たり」というのはそれだけでそこはかとない嬉しさがある。なぜだ。

午後、「お坊さんによる自殺問題を語るつどい」。自殺問題に関わる僧侶のミーティングに出席。
東京及び近県ですでに活動中の人、そして思いがあってこれから取り組もうとする人が10人程集い、第1回の今日は情報交換。
中のお一人、自殺問題への取り組みの先導者から実戦例と体験談をいくつかうかがう。
いやー,なかなか真似のできることではありません。ご本人も「私のやっていることは家族と住んでいるととても無理ですね」とおっしゃる。
でも、それぞれの条件下でできることはある。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

時代

使っているインクジェットプリンターの不具合が気になって、量販店のプリンター売り場へ久々に足を向ける。
驚いた。その値段の安さに。

私が現在使っている機種を買ったのは5年前。価格は6万前後だった。当時はちょっといい出力結果を求めればそのくらいの価格はしていたはず。
今、店頭でイチ押ししている機種は印刷画質も印刷スピードも私の所有機を上回っている。それで12000円。しかも20%のポイント付き!実質1万円を切っている。
時代は移ってるんですねー。

買っちまいました。所有機の不具合解消への時間と手間を思うとほとんど迷いはない。
今のプリンター業界って本体は損してインクなどの消耗品で利益を出す商売とのこと。それはそれでけっこうですが。

午後、浄土真宗本願寺派の根拠を示す「宗制」改定のための公聴会出席。「宗制」とは、「浄土真宗本願寺派とはこのような教えと歴史を持つ宗派である」ことを自己規定したもの。現行の宗制が発布されたのは昭和21年。これを今改定しようとするのは、時代に合わせてという理由ではない。現行のものが発布当時の時代に影響されてしまっているので、より普遍的な内容にしようというもの。それがなぜ今なのかはおいといて、改憲とは真逆のベクトルであります。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サポート

プリンターの調子が悪い。本体には異常はないが付属ソフトで印刷用紙の選択ができない。
メーカーのサポート窓口に電話をする。これこれこういう症状なんですが。「はい、ではドライバのパージョンを確かめてください。古いバージョンだとそういうことが起こることがあります」えーっと、○○ですが。「・・・最新ですね。じゃあプリンタ設定を確かめてください。プリンタリストはどうなっていますか?」えーっと、○○の名前が並んでいますが。「・・・登録されていますね。しばらくお待ちください」
しばらくの間の後、「お待たせしました。プリンタドライパを再インストールしてみていただけますか。それで同じ症状でしたらまたお電話ください」
はあ。それをした後で電話したんですが。一応電話を切って、ドライバ再インストール。結果、変わらず。
サポート電話の女性、応対はそこそこ丁寧で心地よかったんだけど、肝心の内容がなあ。
再度の電話はする気になれない。

午後、浄土真宗本願寺派の関東地区の役員さんが一同に会する基幹運動役職者合同協議会。
本当にフレッシュな顔ぶれとなりました。初めて委員になったおひとりが「僕のような若造が務まるのかと不安でしたが、他の委員の方もお若いんですね」そう、もうみなさんの世代が中心です。サポートはさせていただきますので。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その歳で

延立寺法話会。
ご講師は岡本信悟師。
お話は回向句の解説を柱に、私たちが仏教を聞くことの意味を明解に。
聞きやすい声。語り口も安心して聞ける。まだ30代前半なのに。

歳のことを言えば。
天声人語。私の高校時代には名文の見本として書写させる教師も少なくなかった。それが次第に普通のコラムに成り下がり、数年前にはあまりの内容のなさ&悪文に失笑さえさせられることもしばしば。

それがこの春から持ち直している。読ませます。それを書いているのが知人の知人のおつれあい。私と同年代が天声人語を書いているー。いやー、いまさらながら自分はそんな歳だったのか

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

みんなちがって最終回

八王子市役所脇、浅川河川敷で毎年この時期に開かれている多文化共生イベント、「みんなちがってみんないい」。
各国の食べ物や物産のブースが並び、雑多なジャンルのライブが一日中続くこのイベントは15回目の今年で一応ピリオドを打つことになった。当初の目的は達せたということらしい。

どことなく70年代を(だらしなく)引きずっているところも含めて私のかなり好きな企画だったが、実は足を運べた年はほんの数回。5月の日曜ってどうしても法事が多く入りがちなもので。
今年は最終回なので少しだけでも覗きたかったが結局かなわず。主催者の言うように「またちがった形のアイディアが生まれ」ることを期待しています。期待する側にいることが情けないですが。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏日の運動会

子どもの小学校の運動会。
夜まで降っていた雨はあがった。校庭はまだ濡れているが決行可能。

9時の開始時間には十分に強い日差し。PTA会長としての私の挨拶は去年と同じ「気合いだ!気合いだ!気合いだあああ!!」しかしなあ、保護者の皆さん、ご一緒に、と練習までして誘ったのに、唱和してくださる方はほとんどなし。付き合い悪いよ。

法事のため途中で寺に戻る。
午後、帰宅した子どもたちの顔と手足は日焼けで真っ赤。好天にもほどがある。いやあ法事があってよかったです。ずっと付き合っていたら私は間違いなく火ぶくれになってたな。私は日焼けにホント弱いんです。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また初期化で失敗

雨。
明日に降るはずの雨がどうも早まったらしい。明日に子どもの運動会を控えている身としては恵みの雨であります。

Macの調子がいまいち。突然アプリケーションが終了してしまうことがたびたび起こる。こういうときはもうHDの初期化&OSの再インストール。たまにやると大掃除みたいで気持ち良いもんです。

慣れたもんで必要なファイルはパックアップして、初期化のボタンを押した。その直後気がついた。あっ!今受け取ったばかりのメールをバックアップするのを忘れてた!しかしもう遅い。間が悪いことに、一度受け取ったメールはサーバに残さない設定にしていた。ああ、10通ほどのメールが消失。
内訳はメルマガが5通、あとはDMだったと思う。たしか私信はなかったと思うが、それでもけっこうな喪失感。まったくもって経験が身につかない私。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

先日、メダカの水槽に入れていた水草に卵が産み付けられているのを子どもがみつけ、水草をそっくり別の器に移していた。孵化したら親メダカに食べられてしまうそうで。
それを今朝のぞいてみると埃より小さい子メダカが何尾も泳いでいるのが確認できた。
なんだか、すごい。

夜、10cm級のムカデ2匹に遭遇。廊下と寝室にて。今年はムカデのあたり年でしょうか。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっとスタート

東京教区の諸活動の中心になっていただく常任委員会。この春、もろもろの役員が一斉に任期代りだったため本日がやっと第1回。ここも半数が新顔。

遅まきながら今年度事業が本格的にスタート。まずは夏の僧侶研修会の企画を揉む。
今年はちょうど親鸞聖人が流罪になって八百年。今われわれのもとに届いている念仏は、かつてそれを称えることで首を飛ぱされた。その事実が現代に問うもの、というテーマで三日間のプログラムを組むこととする。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

久々に

夏用スーツ購入。

スーツを買うのは何年ぶりだか。今持っているのは夏用にもかかわらず肩にパットが入っている。・・・歴史さえ感じさせますね。

買った店は近所の量販店。広い店内いっぱいにずらりと吊るされたスーツの中、私の体形に合うものは五着しかない。選ぶのが限られているのは、ある意味では楽。選択肢があり過ぎるのはかえって面倒。しかし五着じゃねえ。
「他のサイズで気に入った柄があれば他の店に在庫を聞いてみます」とのこと。確認して、取り寄せてもらうこととした。

「もう一着いかがですか?二着目は千円でお買い求めいただけますよ」
はあ?つまりはこの値札、ホントの売値の倍付けしてるのね。もちろん二着いただきました。
「三着目は半額になります」それはけっこう。

買ったばかりのスーツを着て、夕方、教務所長歓送迎会へ。
まだ明るい時間でのお開き後、先輩に誘われ二次会、三次会へ。酒が進むにつれて話が真面目になっていくのはいいんだか悪いんだか。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

恐怖を生むのは

午後、ものづくり会議。

先日に世に出したものの反応があまり芳しくない。それを受けて今後の方針を揉む。性格の明確化が必要との提案がされ、概ね合意。

夜、風呂場にて。

排水口に何かうごめく気配を感じた。
何だ、と見ているとウニュウニュウニュと這い出てきたのは黒がかったオレンジ色のムカデ。長さは12cmはありそう。

うーん、これだけ大きいとティッシュでつまむのもちょっと手応えありすぎそうだ。まあ、出てきたところからお帰り願おうと排水口へ流し落とした。せっかくいらしたのにすみません。南無阿弥陀仏。

さて、と落ち着いて湯船に浸かっていると、足に何かからまるものがある。ドキィッ!!ムカデが復讐に来たかっ?と思いきや、給湯口のカバーがはずれて漂っていただけでした。
幽霊の正体みたり、ではないですが、恐怖を生む原因には自分の無意識で的外れな関連付けがあることを実感。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

檜造りの本堂客殿

暑い。
都心の寺の永代経法要へ出勤。衣替えを前倒しして夏の衣を着用する。それでもうっすら汗がにじむ。

午後、調布の寺の本堂・客殿・庫裡の落慶法要へ出勤。
本堂・客殿ともに桧をふんだんに使った贅沢な造り。桧はラオス産で、見た目よりはかなり価格も抑えられたとか。
ラオス桧と聞いて、13年前に私がラオスに行った時に見た、直径2m近い大木が何本も切り出されて運ばれている光景を思い出した。あれはみんな日本に行くんですよ、と聞かされたが、もしかしたらここの一部になっているか。

いいのが出来ましたね、とまだ若い住職に言うと「いいでしょー、特にトイレがいいんですよー」とにっこり。うん、確かに。
計画が立上ってから約15年。決して急がず、その間に建築計画を通して門信徒同士のつながりも深まっていった。その過程も見事ですね。

これからに期待します。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

下げるのが役目

午前、都心へ車で葬儀に向う。
首都高は事故渋滞。初台で降りて町屋へ。一般道はとてもスムーズ。交通量の少ない時の都心を車で走るのは、私の幸福シチュエーションのかなり上位にランクされます。ほぼ予定時刻に到着できました。

夜、小学校のPTA役員の新旧懇親&慰労会。
役員の一人が今年、町会の係も受けているが、本日その会議がバッティングしてしまう。で、町会の役員さんに私からもお詫びして連れ出した。PTA会長としての私の役目の第一は頭を下げることであります。

懇親&慰労会でも、すんませんでした、うちのPTAが回っているのは皆さんのおかげでした、また新役員さんもよく引き受けてくださいました、と頭を下げっぱなし。
頭を下にするとお酒が回りやすいですよ。ご注意ください。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小P連総会

八王子市立小学校PTA連合会総会。
私のMacから舞台背面スクリーンにPowerPointを大写ししながらの進行。
質問は資料の誤記の指摘のみのシャンシャン総会。まあ皆さまの暖かいご協力ゆえと受け取るべきでしょう。

懇親会は初めての立食。昨年と比べて半額の会費が実現しました。概ね皆さん楽しんで過ごしていただけたようす。

二次会は本日をもって交代した旧役員陣と。この面子で飲むのも今日が最後ですね。いい仲間と過ごせたことを感謝します。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

信号直撃

八王子市内は朝から雨。午前中にはあがる予報だったが正午を過ぎても本降り。なんだよこの天気は、と思うまもなく、みるみる雲が切れて、強い陽が差してきた。なんだよこの天気。
と、突然、ドオオォーンンンンと轟音一発。
雷!しかしそれ一発で後は続かず、日差しは夏のそれ。

その後、ラジオの交通情報から、八王子秋川街道の楢原交差点信号が落雷のため消灯、手信号で誘導中と流れた。え?まさに私がその場に進んでいる。
交差点では警官数人と安全協会の人も数人、けっこうな人数でスムーズに車を流していた。その交差点の前後の信号は通常。ホントにまさにあそこに落ちたのか。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

何?

銀座、松屋脇の歩道を東銀座方向に歩いていると、急に男が前を立ちはだかった。険しい目で正面から私をにらむ。脇を抜けようとしても遮される。

少し乱れた長めの髪、くたびれた青いシャツ、歳は50くらいか。私に目を合わせてあきらかに私に反感を持っている様子。「プツプチブツ・・・」口に小さく何かをつぶやいている。私に何か言っているのだろうがまったく聞き取れない。日本語とも思えない。
これは相手にしない方がいいな、と脇を少々強引に抜けた。男はどうも後からついてくる様子。

赤信号で立ち止まると男は隣に並ぶ。顔を見るが男の目線は正面を向いたまま。それが銀座から築地まで。

築地本願寺に着き、境内に進んでも男は後をついてくる。
私が教務所の建物に入ろうとすると、背後から何か鋭い言葉を投げ掛けられた。よく聞き取れなかったので男に近づき、何ですか?と声をかけるとはっきり、
「宗教に携わる者があんなことするなよ!」
え?何がですか?と聞くと、憎しみとも哀しみとも絶望ともとれる顔で重ねて、「宗教に携わる者があんなことするなよお」と言い捨てて行った。

何だったんだろう。彼は私の何を見たんだろう。彼は私に何を言いたかったんだろう。
何かを勘違いされたのだとは思うが、しかし、「宗教に携わるものがあんなことするなよ」と言われて心当たりがいくつもある私でもありまして。

何よ?

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午前10時過ぎから立ちこめてきた雲から、昼前、大粒の雨が落ちてきた。それだけじゃない、大粒の雹。パチンコ玉大。

私、子どもの頃に雹を見た記憶がまったくない。初めて見たのは高校時代じゃないか。それは米粒大だった。パチンコ玉大の雹が降るようになったのはこの2〜3年のこと。少なくとも3回は見ている。初めての時はびっっっくりしたけどなんか慣れちゃったよ。明らかに何かが変わった。

夕方、多摩地区の寺の総会。役員が大幅に変わりフレッシュなスタートです。

夜、エンゲイジドブディズム研究会。
参加者が所属する浄土宗、浄土真宗、天台宗のそれぞれの仏性観の違いを確認。日本仏教で超宗派で何かをしようとすると、あえて曖昧にした方がいいところもあるわけです。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

困憊

昨日の余波で心身ともに疲労。

愛車ラパンが初めての車検。
持っていってもらってからまもなく、整備会社から電話が入った。ちょうどバタバタしている時間。
「3年で6万3千キロってかなり乗ってらっしゃいますね。」はあ、「これだけ乗りますと○○は代えた方がいいですね」ええ「あと、△△も」そうですか「それから□□はまだ大丈夫ですが、念のため。それと・・・」はいはい、わかりました、そのあたりもう全部お願いします。

で、しめての請求が、148,000円。・・・・・軽自動車の車検のレベルじゃないでしょ。
まあいいや、愛する車だし、これからもお世話になるんだし、安全には代えられないし。はあ。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おかげさま

朝、降誕会の設営のため本堂の扉を全開にしていると1羽のツバメが迷い込んできた。しまったしまったしまったと飛び回っていたがまもなく外へ。後を追ってみると、ツバメがもう1羽よりそって飛びながら本堂の軒下をあちらこちらとうかがっている。おそらくはつがいで新居を構える場所を探しているのだろう。よろしければご利用下さい。心からお待ちしています。でもここ、蛇に狙われやすいんですよね。

本日午前11時からの降誕会につかうPA準備。・・・しかし音が途切れ途切れ。マジですか。マイク音を客間に流すのは諦めて、本堂内だけとする。
あ、ビデオ充電していなかった。んー、今回はビデオ記録なしでいい。

今回は前日までに準備ができなかった。当日朝で間に合うだろうと高を括ったのがこの始末。ふー、しかしまあ始まってしまえばそれなりに進むもの。世話人さん方がもう慣れてくださっていることもあって。ありがとうございました。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早くも二回目

夜、小学校の通称おやじの会。
一ヶ月半ぶり。今日も近所の居酒屋を借り切って。

先日のPTA総会で私が掲げた5つの活動計画のうちの一つが男性の参画を促すこと。その一環でのおやじの会であります。

まあ、私のもくろみではいっしょに飲んで顔つなぎができればそれでもう十二分だと考えていた。
ところがそろそろお開きの時間になってから、父親がいかに参画するかで熱の入ったディスカッションが始まった。昼間に児童たちを連れて山歩きをしたその足で参加した校長先生、今日は疲れたから二時間で失礼すると言っていたのに、この流れでは席を立つ訳にいかない。結局今日も三時間コース。本当にお疲れさまでした。

いやしかし皆さん私なんかよりずっと真面目ですね。それなのになんで役員引き受けてくれないのよ。あ、真面目に考えたから腰が引けたのか。時にはいいかげんにうなずくことも大切よ。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

吉田秋生の新作『海街diary1 蝉時雨のやむ頃』読了。
待ちに待った名人芸が凝縮。
泣けて泣けて泣けて。
鎌倉に住む四姉妹のお話。それぞれの描き分けに吉田節全開だが、特におバカな次女に共感できてしまう私。
この一年読んだマンガでダントツのベストだな。

知人が不祥事を起こす。
ため息。泣。
いやー、まったくよう。まあな、他人に危害を加えていないだけでもよしとしよう、って甘いか。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

壮士たち

八王子市小学校PTA連合会本部役員の新旧引継会議。
新しく本部役員をお受けくださった7人のうち男性が6人。留任した3人のうち女性は1人。つまり全10人のうち男性が8人で女性2人。いやあこんな構成は記憶にない。壮観であります。

新役員の一人の弁「実は私、会長なのに自分の学校のことよく知らないんですよ。副会長に全部まかせっきりで、会長は挨拶とかの場面で出てくれればいいですからと言われてますんで」おお、同志よ。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

解放か?

アーユス理事会。
来年度支援テーマが決定。総会の承認待ちですが『子どもの権利』関係です。

理事会後、事務所近くで食事。

話題は、現代日本人は煩悩から解放されたか?
近ごろの日本の若者は上昇志向を持たなくなったそうな。それって悪いことじゃないんじゃないか、余計な欲を持たないというのは仏教的にはいい方向では、と言う彼は30代後半。しかし彼の父親(寺の住職)はやはり問題ありと考えている。世代間で分かれますね。私はまあいいんじゃないのという立場です。

さらには今の日本人はセックスレスが話題になるように性欲も薄らいで、その面でも煩悩がなくなっているんじゃないか、というと、それは違う、煩悩がなくなるというのは性欲がなくなることではなくて、現にある性欲に振り回されなくなることであって、だいたい、セックスレスが話題になるのは夫婦間だけで、風俗産業とかネットの性情報は盛んじゃないか、と反論される。確かに。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

余裕がないのは

午前中いっぱい京都にて会議。

昼食を終えて外に出ると、暑い〜。28℃はいってるな。
ジャケットを脱いで京都駅まで歩くと額は汗。
晩春というより初夏だな、もう。

いつもは新幹線車内はDVDタイムなんだけど今回は行き帰りとも余裕がない。

東京駅八重洲口改札を出ようとして、切符がないのに気がついた。あ、新幹線口から在来線への乗り換え改札で切符を取り忘れてた。戻るのも面倒なので強行突破。はせずに、窓口で指定席チケットを見せて無事通過。こんなこと初めてだよ。余裕がないからか。

夜の京王線。電車が調布に着き、大勢の乗客が私の脇を抜けて降りていく。そのうちの一人、中年男性が私が胸の前に抱えていたデイパックに少し接触、邪魔者めと鋭く睨み外へ行った。ホームでもこちらを振り返り睨みつけながら、反対側に留まっている車両へ進んでいった。
私が立っていたのは出口近くじゃなく中ほど。降車の妨げになっていたとは思えないが。いや、邪魔というより睨み返したのがまずかったか。

余裕がないってのはみっともないもんです。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

晩春

境内の八重桜が盛りを過ぎた。木の周辺に花弁が散り敷かれている。八重桜の花弁はまとまって落ちるので踏むとしばしば足をとられる。

晩春。晩夏とか晩秋という言葉はよく使うけど、晩冬とか晩春ってあまり使いませんね。「晩」というのが木々が伸びゆくのにイメージが合わないからか。必然的に淋しさを伴うし。なら私は積極的に晩春と言おう。私暑いの苦手なんだよね。

午前は仏具磨き。みなさんのお手伝いをいただき、降誕会準備が進む。
午後、輝きをとりもどした仏具の前で延立寺婦人会例会。アメリカの銃乱射事件を例に私たちの知恵の自己中心性を省みる。

夕方、小学校PTAの総会。
新役員、優秀な人が集まってくれました。私以外全員女性だけど。今日の総会に出席してくれた保護者も全員女性だけど。それはそれでいいです。

夜,京都入り。北海道、新潟、長野の同志の席に合流。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

超宗派

アーユスで作っているお盆用のリーフレット、頼んだ原稿が浄土真宗の寺では使えないもの。とは言ってもこれが一般的な理解だよなあ。浄土真宗的にはまずいから、では書き直しを頼みにくい。今回は真宗寺院は切り捨てようかとも思ったが、結局最小限の直しをお願いして対応。超宗派というのはややこしいもんです。

夜、八王子仏教協会総会。
超宗派ですがここはややこしくない。つながりができているのは他地区とくらべて希有なこと。ありがたい場であります。
真言宗の方から、寺の家族についてたずねられた。「真宗では年賀状なんかで家族の写真を交換することもあります?」まあありますねえ。聞けば、その方の周りではなんとなく家族の話題ははばかられるとのこと。本来はいないはずだとされているからとか。へーまだそうなんですか。「世襲制が基本だと、独身だと肩身が狭いみたいなことがあるんですか?」その方は独身。ポリシーや宗教的理由からではなく結果的にそうなっているだけなのだが、もし自分が真宗だったら今以上に悩むだろうと言う。へー。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

入ってこない

いちおう基礎教養のつもりで、ダブルミリオンセラーになった邦楽CDを購入。で、聴いてみたんだけど・・・不思議なくらいに耳というか胸に残らない。歌は本当に上手いと思うんだけど、なんだろう、趣味じゃないから、というのとも違う。

私、自分の感覚の十人並なことには自信があります。映画でも、製作者があざとく泣かせようと企んだ場面では必ず泣いてしまう自信があります。それなのにミリオンセラーCDがつまらなく聴こえてしまうとは。

不思議だったんで何回も聞き直してしまいましたが印象は変わらず。歌詞カードを見てああそうかと思ったのは、詞に使われている単語の選び方と並べ方が、私の感性から離れている。だから、歌詞が単語の羅列のようで意味のあるものとして受け取れなくなっているのですよ。単語は耳に入るけど世界が見えない。

これと同じような経験をいつかしたな。ああ、ちょうど10年前のやはりダブル(いや、トリプルか)ミリオンセラーの邦楽CD。あれもなんか、詞がまるで耳に残らなかったことを思い出す。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

焼肉屋にて

夕食は家族そろって近所の焼き肉屋に行く。

6時過ぎに入った店はまだほとんど空席だったが、30分もしないうちに満席。タイミングよかったです。ご近所のみなさんが同時に焼肉モードになったようで、これをシンクロニシティというんでしょうか。いいませんね。

しかしこの状況を予想していなかったらしい店サイド、あきらかに店員数が足りていない。
私たちが食事をしている中、斜め脇のテーブルで鋭い怒声が響いた。「どうなってんだ!まだ飲み物しか来てないよ!もう20分以上待ってるんだよ!!」怒鳴られた店員はすすり泣き。うちのテーブルでも長男が固まっている。自分に向けられたわけでない怒りにも反応してしまうのは、弱さ。しかしその感受性は場面では強さに転じる可能性もあると思う。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バカよ再び

横浜の知人宅へ家族で遊びに行く。本日は私、ゴールデンウィーク唯一の休み。
家族で電車利用。何年ぶりでしょうか。子どもたちが自分の荷物を持ってくれるとは楽になりました。おかげで車内で本も読めるし眠れるし。

知人宅では昼間からビールを空け、日本酒を開け。
BGVに映しているのは季節外れながら伝説の日本テレビMerryChristmasShowのビデオ。ひっさびさに観たけど、奇跡的な超豪華ハイクォリティー番組。この番組の制作会社、番組の制作費用がかさみすぎて倒産したそうですね。バカだねー。そんなバカがまた出てきてくれないかな。それが文化というものですよね。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今1番のお気に入り

ほとんどテレビをみない私が最近やたらと気になるCMがある。
ダカラ。体重が増えてきたからじゃなくて。豚さんが踊るバックに流れる歌が実にいい。歌詞はサントリーのウエブに載っているけど、ここにも全部書いちゃおう。

♪タケダさんの送別会
そんなに親しくなかったのに
なんであんなに泣けたのか
そしてはしゃいだのか♪

これがなんでダカラの宣伝になるのか分からないが、なぜかしみじみ胸に沁みる。私、ダカラ買いますよ、CMへの支持票として。
ちなみにダカラのCMはもう1パターンあるんだけど、そっちは全然つまらない。ダカラのCMとしては意味的には分かるけど。
歌ってるのは大槻ケンヂ。この選択も絶妙。

CMといえば今、オリンパスのCMでMr.Childrenの大名曲、『彩り』が使われている。でもなあこれは失敗ですね。絵と曲がいまいちマッチしていない。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たまる

もう5月〜。

二週間ほど前からずっと足がむくんでいる。初めての経験。意識的に水分をとるようになった。

むくんでいるだけじゃなくて実際に体重がじわじわ増加中。この1年間77kgプラスマイナス1kg以内でおさまっていたのが、80kgに近づいてきた。むくみも体重増加も運動不足ゆえだとは思う。でもここ数年ずーっと運動不足なんだけど。

この雑記がもう10日滞っている。書かなければならない原稿もたまっている。んー。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »