« 壮士たち | Main | 早くも二回目 »

吉田秋生の新作『海街diary1 蝉時雨のやむ頃』読了。
待ちに待った名人芸が凝縮。
泣けて泣けて泣けて。
鎌倉に住む四姉妹のお話。それぞれの描き分けに吉田節全開だが、特におバカな次女に共感できてしまう私。
この一年読んだマンガでダントツのベストだな。

知人が不祥事を起こす。
ため息。泣。
いやー、まったくよう。まあな、他人に危害を加えていないだけでもよしとしよう、って甘いか。

http://homepage2.nifty.com/enryuji/

|

« 壮士たち | Main | 早くも二回目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference :

« 壮士たち | Main | 早くも二回目 »