« 首都圏初が八王子 | Main | 愛してるよ »

プレイヤーは

学校の新型インフルエンザへの対応はきわめて冷静。公立学校は上意下達の世界なので現場はいつも苦労しているが、今回は常識が通ってなにより。

真宗教団連合ものづくり会議。ボスターを制作中だが、叩き台として出された案がもう苦笑するしかない。・・・これ、デザインに3秒でも頭を使ったんですか?
「寺のポスター」というと一般にはこんなイメージなんでしょうね。デザイナーにこちらの意図をもうちょっと丁寧に伝えるとともに、デザイン料もケチり過ぎないようにする。

午後、東京での新プロジェクトの提案を受ける。けっこういけそう。
同じ活動はすでにこの地で他団体により実施中。しかしこれまではごく限られた者による活動となってきている。鍵はプレイヤーを増やすこと。及び事業を行なうことから派生する社会的効果を意識すること。この二点をもって従来の同義活動が果せなかった広がりをもくろむ。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

|

« 首都圏初が八王子 | Main | 愛してるよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プレイヤーは:

« 首都圏初が八王子 | Main | 愛してるよ »