« November 2010 | Main | January 2011 »

もう一年

夜、例によって中学時代の友人夫婦が集まっての忘年会。例によって何の連絡も打ち合わせもしていないのに夕方になるとぽつぽつ集まる。ほとんどが去年の忘年会以来の顔合わせなのに、一年ぶりという気分がまったくしない。あっと言う間の一年。

飲みながらのテレビは2台並べて紅白とDynamite!
なんといっても長島vs青木戦!いや見事。解説の魔沙斗の大喜びっぷりがいいですわ。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

暮れに壊れた

知人友人向け年賀状発送。年内に発送できたのは何年ぶりだろうか。

腕時計が壊れた。自動巻きなのにいくら振っても秒針が進まない。
トイレの便座も壊れた。スイッチを入れているのに暖まらない。
どうして暮れのこの時期に壊れるかね。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午前、寺報印刷完了。
午後、壮年会の方々にお集まりいただき、寺報の発送作業。おかげさまでほどなく郵便局へ持ち込むことができました。今年はなんとか4回発行。来年はちょっと時間ができるので5回くらいは出したいと思います。発送作業をお手伝いできるようになって、その事への負担感も大幅に減ったし。

それに並行して門信徒向け年賀状の作成と発送もできました。元日にお届けできるでしょうか。

少しずつ、少しずつ、身辺の不要なものを処分している。
とりあえずやりやすいところとして服から。2年着ない服は一生着ない、と言われる。2年どころか10年着ていない服が引き出しの相当部分を埋めている。幸い八王子は資源ゴミの分類に「古着」があるので、リサイクル感覚でそちらに出す。しかしなんで今までため込んだままにしてきたんだろう。怠惰もあるがそれ以上に執着ですね。思い出と、もしかしたら着る場面があるかもというわずかな可能性への。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再会

八王子市内の某駐車場にて。
私が6年前まで乗っていたのと同じ車種、ダイハツジーノがとまっていた。色も同じシルバー。しかも私のと同じオプション、ピンモールをつけている。へー、同じ趣味の人がいるんだな、となつかしく見ていると、あれ・・・ナンバーも同じ!これ、6年前まで私が乗っていたまさにその車だ!車の後部には、私が下取りに出した販売店のステッカーが貼ってある。間違いない。この車、買い手がついたのか。

失礼を承知で車内をのぞきこんだ。私が装着したカップホルダーがそのままに。カーオーディオは新しいものに付け替えられていたが、その他は見る限りではなつかしいそのまま。
あー、お前まだ現役だったのかー。手放した車でありながらなんだかうれしい。
新車で買って5年間乗り、走行距離は10万キロを越えていた。買い替えの理由は、たしかどこかがガタがきたような記憶がある。整備するよりも、軽自動車で10万キロ乗ればもういいんじゃないって気になってしまったんだったかな。でも整備すればまだまだ現役でいけたんだ。すまん、ジーノ。
今乗っているラパンは6年で13万キロを越えた。まだまだ買い替える気にならない。というより、買い替えたいと思わせる車が今市場にない。
ジーノが復活して燃費が25キロとかいったら、たぶんすぐに買い替えるような気がするが。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

決別か

先日、飲み会の帰りに天下一品に寄った。言わずとしれたこってりラーメンの店。私はこの店に大学時代に出会ってから、何ヶ月おきにどうしても食べたい欲求にかられる。体の奥に何かをすり込まれたように。
それが先日食べた時は強い違和感を感じてしまった。塩味が強すぎるのだ。私は辛味は好きだが塩味は苦手。辛子味噌を入れすぎたのがいけなかったか。いやいつもあのくらいは入れている。
たまたまあの日の味付けがそうなってしまったのかと気になって、今日もまた確かめに食べにいってしまった。
やはりだめ、辛子味噌を全然入れないプレーンのままでも塩味が強い。これはどういうことか。
原因が店側にあるか私の体質の変化にあるかは分からない。しかしいずれにしろ30年間抱き続けてきた私の天下一品への想いがさーっと薄れていった。
今度京都に行った時は本店で味を確かめてこよう。もしそこでもこの味だったら、私の大学時代を象徴する味、天下一品との決別となる。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

理と体

午後、今年最後の空手の稽古。
ふだんは調布の道場に通っているが、本日は師範が構えている中野の道場にうかがった。
空手ではあるが、稽古の多くは突き蹴りではなく、自分の体重移動の仕方を体得するのに充てられる。それは理にかなっているのだが、現象としては不思議とさえ表現したい。それを自分も再現しようとするが理と体がなかなかリンクしない。まあすぐにリンクできたら誰も苦労はしないが。

稽古後は忘年会。いつもの調布の道場では7~8人での稽古だが、本日は何十人いるか分からない。広ーい焼き肉屋のワンフロアを全部占領してしまった。みな、師範の人柄が呼び込んでいるとのこと。その通り、幼児から70は越えていると思われる方まで老若男女が和気靄々。
この場に加えていただいたご縁の有難さを思う。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寒さに弱い

朝、Macのスイッチを入れる。が、ディスプレイが暗いまま。ああ、こうでしたね。
昨年も、たしか一昨年も、寒さが本番になると、こういう症状が現れる。
このディスプレイ、持ち主に似て寒さにすこぶる弱い。なかなか起きない。
日中になれば正常に戻るのだが、朝のうちは机の上に電気ストーブを載せ、ディスプレイに正対させる。絵としては少々マヌケである。

霜柱を今年初めて見た。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新規開店

午後、来年3月に開催する研修会の企画会議。この研修会が私の現役職での最後の仕事になる。

ニトリ八王子店が開店していた。
帰宅してネットで確かめると、23日、昨日開店していたんだ。折り込みチラシなど見た記憶がない。そんな必要はないってことか。
「家具はムラウチ八王子」のムラウチの真ん前。ケンカ売ってんのか。いやいや、ターゲットが微妙に違いそうだし、相乗効果を期待した方がいいのでしょう。
駐車場はいっぱい。すこし落ち着いたらのぞきに行こう。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

餅つき

延立寺もちつき大会。
昨日から壮年会の方々が準備をしてくださった。今日も9時前からお集まりいただき、境内清掃に並行して餅つき。
2つの臼でそれぞれ3回づつ、計6臼。手際よくどんどんつきあがる。

晴天。その下でつきたての餅と豚汁。ただただ気持いい。おみえの皆さんも楽しんでいただけたでしょう。

午後、今年最後の法話会。私が務めた。今年1年をふりかえって、流行語大賞の言葉を切り口に。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

卵が朗々と歌う

Mac mini用USBスピーカーを購入。
選んだのはOlasonicの卵形スピーカー。
懸念していた雑音は出ない。やはり外部スピーカー端子の故障だった。修理に同程度かそれ以上のお金をかけるのなら、こちらの方がいい。
サイズを無視した音の厚みと広がり。朗々と鳴っている。高音部がうるさく感じられるのが難だが、この手の音はおそらくエージングで落ち着くはず。
いい買い物をした。USBから電源が供給されるというのも、外出先で使うことを可能にしてありがたい。けっこう音量もあるし。
しかしUSBの守備範囲の広さって改めて凄い。この規格を考えた人たちを尊敬する。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来年は

午後、知人と浄土真宗の未来についての共謀会議。2人で来年から動き出します。

夕方、築地本願寺にて会議。関東山梨静岡地区の今年度の活動を振り返り、来年度の活動計画を揉む。
率直に言って今年度、われわれはかなりいい活動をしてきたと思う。しかしそれは全国レベルはおろか、地元地区のお寺にさえ伝わっているかはこころもとない。イベントも研修会も結局その場で体験しないとその意味する9割は理解されないのは経験上言えることなので。
来年は教団がいろいろバタバタとしているのでこれまでの総括を踏まえて次への準備期間としてしまってもいいと思う。

夜、先ほどの会議のメンバーで懇親会というか忘年会。
忘年会の数、この4日間だけで5つ。正直疲れた。今月1カ月だと、予定も含めて14。まあこれも今年が最後。来年はこの4分の1以下になるはず。謹んで喜んで勤めさせていただきます。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっと

築地本願寺のすぐ北側にあったコンビニが寿司屋に替わった。今日もけっこう流行っている。
コンビニも寿司屋も同系列なので寿司屋の方が収益性が高いのだろう。
しかし築地一帯がチェーン寿司屋ばかりになるってちょっとなあ。それ以上に、あの場所にコンビニがあったのってけっこう重宝したんですけど。その近辺には今コンビニは一軒もないんですよ。

夜、熱海にて忘年会。本来は昼の会議の後の懇親会だが、私は都合により夜のみの参加。まあちょっとなんですけど、この会に誘われるのも今回が最後なので。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おやじの会

夜、小学校のおやじの会。
本日初参加の方、ご自身が私立中学の教員をしていらっしゃる。
その学校では、教員が保護者と飲み食いすることを禁じているとのこと。個人的なつきあいをすることであらぬ疑念を生まないようにという配慮からか。この会ではそんなことは考えたこともなかった。いや、もしかしたら教員側ではそういう考えもあったかもしれないが保護者側は無頓着。それはそれでよかったと思う。
おやじの会としては今年度中に校庭内の遊具の修繕を行い、来年度には新企画として地元地域内の自然を利用してのオリエンテーリングを準備中。企画あるところに人は集う。おやじの会、発展中。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嬉しい飲み会

夜、忘年会2件はしご。

1件目では来年6月から海外留学が決まった高校生2人による決意表明があった。
そのスピーチがしっかりしていることに驚いた。今の若者は海外留学の希望が年々減っていると聞く。理由は経済的理由ではなく、内向きというか、海外への関心が薄いのだとか。それは海外協力に関わっていても確かに感じる。そんな中の本日の2人の姿は清々しく嬉しかった。

2件目は近隣地域の小学校のPTA役員たちが集まって。私が幹事。
気のいい奴らですよほんとに。次期PTA連合会本部役員もこの席で快く内定。彼らとの協働はとても楽しかったです。感謝します。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勉強会始めます

知人から仏教の勉強会を始めたいと申し出があった。
その方はかつては雑誌の編集者であり、労働運動にも長く携わってきた。その方が仏教には以前から親しんでいたが、ここにきてその思いが強くなったという。

元編集者だけあって、仏教書は的確なものをすでに多く読み込んでいる。その上で関心の強い点のひとつが、釈迦が出家して悟りにいたるまでの6年間のことだという。
釈迦は苦行や勉学の末に悟りを得たわけではない。釈迦が権力の座を離れておそらく初めて触れた生身の民衆の苦難は、少なからずの影響を与えたのではないか、と。しかしその点に触れている伝記はほとんどない。
仏教思想についても、観念的情緒的癒し的に流れている現在の仏教ブームには違和感を感じているとのこと。結論だけを提示するのではなく、そこへいたるプロセスこそが重要だとも。それらいちいちに私も深く同意した。
月一くらいのペースで会を持つことにした。今テキストを探している。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

でもすばらしい

夜、東京仏教学院、基幹運動講義。
ドキュメンタリー映画『Canta! Timor』を観て、感想を話しあってもらう。
東ティモール自体への関心がなかった者がほとんどと思う。
長い独立闘争の歴史、その中で彼らを支えつないだ土着宗教の底力、そして全編に流れる音楽。
美しすぎる、という感想も出た。確かに。彼らの善き面のみを抽出した感はある。宗教が力を持っているのも良いことづくめではなく、宗教儀式を大切にしすぎるがゆえの弊害も出つつあるとも聞いている。
しかしあの歌声と笑顔の圧倒的力を損なうものではない。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新橋で

昼、新橋駅前を歩いていると前から来た若者たちはHeySayJUMP の藪君と八乙女君とあと何人か。揃って歩いているのは渋谷ならちょっと大ごとになったかもしれないが、ここ新橋ではごくふつうに街中に紛れている。

夕方、「ジブリ最新作は少女マンガ原作」とネットニュースに流れた。
実は私はこのことを半年前に知っていた。なぜならそのマンガの原作者、私の知人なのです。
本日たまたま別件で電話をする機会があった。ご本人かなり上機嫌。そりゃそうでしょう。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mac mini不具合

愛用の Mac mini に接続しているスピーカーからプツプツと雑音が出るようになった。スピーカーを他のものに代えても症状は同じなので不具合はスピーカーではなく本体のオーディオ回路。それも、内臓スピーカーに切り替えると雑音はでないので、外部スピーカー接続端子近辺のどこかのトラブルらしい。
Appleに修理に出すとこれだけで42500円なり。街の修理屋さんでも最低1万円はかかるだろう。
プツプツ音だけでそれだけだすのはなあ、と思案していて気がついた。外部スピーカー接続端子の不具合なら、そこを回避すればいいんじゃないか。
で、USB 接続のスピーカー導入を検討している。使ってみてだめだったら悔しいので試してみたいが周りに使っている奴がいない。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

地元の誇り

八王子で里親活動をしている方の講演を聞いた。
様々な事情から親元で暮らせない子どもを一般家庭で預かる制度が里親制度。
本日初めて知ったが、子ども手当ては里親には行かずに子どもを手放した親権者に行く。不可解。
大変だがとても尊い仕事の里親、都内では八王子に一番多くいらっしゃる。

夜、私の出身中学の同窓会役員会。
会報の編集会議で卒業生の有名人を紹介しようとするが、なかなか名前があがらない。方針を変えて、名は知られていないが地元に根づいて際立った活動をしている方を紹介しようかという話になり、消防記念会の方などをリストアップ。
学校側から同窓会へ製氷機がほしいという相談があった。真夏の部活や保健室では氷が間に合わないという。前向きに承った。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

入試ビジネス

娘の中学受験願書がテーブルの上にあった。
見ると、遥か遠方の地方の高校。どういうつもり?
聞けば、試験日が都内の学校よりも早いので、試験に慣れることを目的として受験するのだと。そういう子はとても多く、学校側もそれを見込んで東京会場を設定し、大きな収入源としている。

午後、ことのは6周年記念ライブ。
「ことのは」は八王子万町のギャラリー。ライブも行なっている。本日は朗読とサックスのコラボ。文化的なものが弱い八王子では貴重なスペース。よくがんばっていらっしゃいます。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

次期会長内定

午後、藤の会。
会員の方々に『今、ここに生きる仏教』を配布。これからしばらく、これをテキストに勉強会を進めてもらう。

夕方、多摩組連続研修会。本日が今期最終回。2年間お疲れ様でした。今回は修了者がとても多いですね。

夜、PTA 本部役員忘年会。
今年の役員たち、揃って楽しい人たち。それに誘われたか、先生の参加も多く、賑やかな忘年会になった。
飲んだ場の雰囲気というか勢いで、私の後任会長が内定。
思えば私が会長を引き受けたのも飲み会の席でだったな。こういう決まり方が一番収まりがいいんです。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来年度は

ものづくり会議。
来年度のリニューアルの検討。
いろいろと案は出たものの、小さな直しにとどまりそう。まあこんなもんか。そもそもハコの直しは少なくても質を高めればいいわけで。

夜、今年も9.11に築地本願寺で開催した平和フォーラムの慰労会。関係者の都合が合わずに今日になってしまった。平和フォーラム、今年もいい企画でしたね。宗派内のウケはイマイチでしたけど、それは彼らのセンスがないってだけのことで。来年度のことはまだ白紙。担当者も変わる。ましかし今日は飲みましょう。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コーラス!

午後、築地本願寺本堂にてコーラスの会。
昨年までは成道会布教大会の一コマに全員で合唱の時間を持っていたが、今年は参加希望者が多くなったこともあり、独立して開催した。
全員で合唱練習をした後に、各グループごとに2曲づつ披露頂いた。
グループごとに個性あり、それぞれかなりの練習を重ねてこられたことがうかがえた。なにより皆さんが楽しそうなのが嬉しい。壇上も、フロアも。
そして全員での合唱。いやすばらしい。まじで。すばらしい荘厳です。
大成功でした。この企画、定着しますね。

夜、民主党参議院議員と懇談。
「こども園」の話からはじまり、コミュニティ再生に寺の参画と活用を促す構想など。どうかご健闘されますよう。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歩き始めた

先週の土日から、親鸞聖人が辿った道を追体験しようと茨城から京都までを徒歩で踏破する企画「親鸞聖人のみあとを慕う」がスタートした。4月までの毎土日を使い、一行程20㎞程度づつ。
私は参加できなかったが、その報告を聞いた。

スタートの午前9時はけっこうな冷え込みだったが、晴天に恵まれ、歩いているうちに快適。上衣を脱ぐくらいになった。参加者は30人ほど。70代80代の年配者もあり、体調には気をつけて無理をしないようお願いしたが、それは杞憂というよりむしろ逆で年配者は健脚。先に音を上げたのは30代のスタッフだった。
歩きながら、参加者同士の交流がある。道々の話題はお念仏談義。これってすごくないですか。
初日の目的地に着いて晴々と笑う方々。始めはお付合いで参加された方から、もっと歩いてみようかな、と希望があがった。
この企画、大当たりの確信。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

教材作り進行中

研修会のための教材づくり会議。

現在に研修会で使われている教材はちょっと使いづらい。現代的課題を扱ったものとは少々古さが否めないし、それ以外のものもそれを使って話しあいをするのはちょっと・・・という感じ。
そこで自分たちで教材づくりを始めたわけだが、この会議がけっこう楽しい。
ま、しかし楽しい会議ってそれだけで満足というか完結しがちで、ちゃんと実を結ばないことになりがちなのがこれまでの経験ではある。

ま、しかし本日はけっこうの線まで進んだ。形が見えてきた感あり。
今年度中にまとめます。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鬼山来校

午後、小学校PTA本部行事。
邦楽鑑賞会。お招きしたのは野性尺八、大由鬼山さん。

子どもたちに、尺八を初めて聴いた人、と訊くと半数が手を挙げた。そうだろうな、生はもちろんテレビでも耳にすることはあまりない。んー、初めての尺八が鬼山さんでよかったのか。よかったと思う。しかし他の人の尺八を聴いた時に、なんで吹きながら叫ばないの?と思ったりして。

演奏されたのはお馴染ながらも尺八の特徴を伝えるもの。私としては最後にノリノリの阪神タイガースの歌で締めてほしかったが、まああれをやっちゃうと初めての子は尺八を完全に誤解するよな。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (2) | TrackBack (0)

急逝

午後、急遽愛知県津島へ。
知人のご子息が急逝した。21歳。詳細はまったく不明だが転落事故とのこと。
通夜は明日とのことだが、ともかくも手を合わせに向った。

彼がまだ小学生だったとき、アーユスのスタディーツアーで一緒にタイ、そしてフィリピンに行った。
愛敬のある笑い顔が忘れられない。

南無阿弥陀仏

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スカウト

午後、ボーイスカウト指導者研修会へ出講。
私は小学3年から高校2年までスカウト活動をしていた。カブ、ボーイ、シニア。人生を楽しむ術はすべてスカウトで教わった。ような気がする。
現在は小学6年の娘が地元のガールスカウトにお世話になっている。私が勧めたわけではなく友だちに誘われて。

スカウト活動は実は宗教と関連が深い。どの宗教や宗派ということはなく、何であれ宗教を持つことをスカウトに求めている。本日は浄土真宗の基本をお話しすることに。
相手の知識度がまったく分からないためにふだんは前提として略しているところにしばしば立ち返りながら話す。そのために時間が全然足りなくなり尻切れとんぼに。
まあ、私の話はいつも尻切れとんぼと言えば言えるが。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

重要な場

夜、地域運営学校委員の懇親会。
地域運営学校とは八王子市教育委員会が推進している取組みで、地元住民が学校の運営に関わっていこうというもの。地元で昔から子ども会活動などの地域活動に熱心に取り組んできた方たちが委員になっていて、私は PTA 会長の立場で参画。
今日は教員の方々も多く出席。いつもは委員だけで会議をしている。それでも十分熱いが、教員が加わると熱さが一段変わる。
自分の持論を展開する委員に対して教員が「それは古いんですよ、ぜひ、今の授業を見に来てください。全然ご覧になっていないじゃないですか。いつでも来てください。授業をご覧いただいてそれからまた議論しましょう」と応対している。
教員の中には地域運営学校という取組み自体にまだ不信感を持っている部分もあると聞く。そのためにも飲み会は重要な機会と思う。いや私が飲みたいからではなく。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

変えても変えなくても

午前、葬式。
荘厳壇の遺影が実に渋い。
故人は元大学教授。この写真は最終講義の際に撮られたもので、胸にピンマイクがついていたが修正して消したとのこと。プロの手によるとてもいい写真。
近年、「自分らしい葬儀」なるものがもてはやされているが、そんなものはあんまり考えない方がいい。規模や形式をどう変えようと生きてきた様は必ず反映されるし、そもそも葬式の主役は遺族なのだから。

午後いっぱい、ものづくり会議。
新年度、いまあるものの大幅なリニューアルもありとして話を進めたが、全部変えていいというところからスタートすると迷走してなかなか先が見えなくなってしまう。
何を変え何を残すのか、いやそれ以前に、自分たちの目的は何か、ターゲットはどこかという根本を確認した。大本を忘れて変えることのみに意識が行っていた。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いのちの日 いのちの時間

もう12月。しかし暖かい。小春日和。

夕方、護国寺にて自死者合同追悼法要「いのちの日 いのちの時間」。
主催は自殺対策に取り組む僧侶の会。毎年12月1日に営み、今回で4回目になる。本日は遺族の方々が150名参列された。
法要後は懇話会。1時間弱と短い間だが、ご家族を亡くされたお気持ちをうかがう。私のテーブルでは親子と姉妹、2組の方がお話しをされた。来てよかった、とおっしゃっていただけたが。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | January 2011 »