« 見守り | Main | 親鸞聖人のみあとを訪ねて »

119

暖かい。

久々に空手の道場へ。
体重移動により難なく相手の体が転がっていく。

夕方、お世話になったご住職の13回忌法要に参列。あれから12年も経ったのか。早いものです。
法要後のお斎は近所のレストランへ。
食事中に前坊守さんの様子がおかしくなった。朦朧としている。呼びかけても反応がない。
これはもう救急車を呼んだ方がいい。ということになったが、同席の方が携帯電話で119を押している。あーそれじゃだめだめ、お店の人に呼んでもらわないと、手間が余計にかかってしまう。
後から連絡をいただいた。お疲れから意識がなくなったもので、少しお休みになっただけで帰宅できたとのこと。よかったです。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

|

« 見守り | Main | 親鸞聖人のみあとを訪ねて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42067/51064784

Listed below are links to weblogs that reference 119:

« 見守り | Main | 親鸞聖人のみあとを訪ねて »