« 過去とともに生きる | Main | 茶の間で深呼吸 »

タイマー交換

来週日曜日の延立寺報恩講に向けて、ちょっと早いが仏具おみがき。婦人会の方々にお手伝いを願う。一皮むけた。
午後は婦人会やまゆりの会と壮年会藤の会の例会。

寝室のタイマーが壊れた。
ここ数年、私はTOKYO FMの番組を目覚ましにしてきた。それを任せていたタイマーが故障。時計は作動しているが接続機器のオンオフをしてくれない。おかげでここ数日は静かな朝。つい寝過ごすことにもなる。

修理しようかとも思ったが、製造後30年も経っているし用途が電源のオンオフだけなので新たに購入することにした。導入したのは壁のコンセントに直接付けるタイプで手のひらに隠れるサイズ。1500円。
今まで使っていたのは一昔前のチューナー並みの大きさ。壊れてみれば、なんでこんなサイズが必要だったのかまるでわかりません。今までタイマーが置いてあった空間がぽっかり空いている。空虚な感じ。すぐ慣れるだろうけど。

http://homepage2.nifty.com/enryuji

|

« 過去とともに生きる | Main | 茶の間で深呼吸 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タイマー交換:

« 過去とともに生きる | Main | 茶の間で深呼吸 »