« 渋滞の盆 | Main | 裏道がほしい »

朗読は難しい

延立寺盂蘭盆会法要。

とても大勢の方におこしいただき、本堂に入れずにお参りされた方もいらっしゃいました。申し訳ございませんでした。

私の法話では『ことばのポトラック』から詩を1篇と短編小説をひとつ、朗読した。

東日本大震災が起きてから10日後、東京渋谷のライブハウス「サラヴァ東京」から、詩人、歌人、作家たちに向けてこんなメールが送られた。「いま必要なのは、凝縮したことば!」不安と悲しみの中にある人びとにことばを持ち寄ってほしい、との呼びかけに、続々と作品が届けられた。それをまとめたのが『ことばのポトラック』。

私が読んだ短編小説は角田光代氏のもの。私はこれを朝のラジオ番組で聴いてしみじみ感銘を受けたのでぜひ今日紹介したかった。内容的にもお盆にふさわしいと思ったし。

しかし、私の技量不足から、安らかなお眠りにつかれた方がちらほら。まあ、お休みの時間を提供できたのも悪くはないとする。

|

« 渋滞の盆 | Main | 裏道がほしい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朗読は難しい:

« 渋滞の盆 | Main | 裏道がほしい »