« 『半沢直樹』最終回 | Main | 今年度初講義 »

出来

昼、延立寺秋彼岸会法要。
私の法話は『半沢直樹』から始まり『生き心地の良い町』へ。出来はいかがでしたでしょうか。

国語力には少々自信がある。そして本好き。そんな私だが、よく新聞紙上での本の広告に使われる「重版出来」の読み方を今の今まで知らなかった。これ、「じゅうはんしゅったい」と読むのですね。「じゅうはんでき」だと思っていた。52年間。
「でき」だと「はーい、お待たせーっ、できあがりー!」という高揚感というか興奮が伝わってくるような気がするが、「しゅったい」だとどこか事務的な感じがする。「でき」でいいじゃん。
そのことばをタイトルにしたマンガ『重版出来!1』本日読了。けっこういい。

|

« 『半沢直樹』最終回 | Main | 今年度初講義 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 出来:

« 『半沢直樹』最終回 | Main | 今年度初講義 »