« 間が悪い | Main | おまかせ »

千の風は真宗的か

午後、多摩地区の浄土真宗本願寺派寺院が協力しての、ご門徒向け僧侶研修会に出席。

テーマは「墓」。身近なテーマをもとに話し合いをすることで、自らの気持ちを開いていく。どの班も活発な意見が出たようす。墓は話しやすいテーマではあるだろう。

その中で、「千の風になって」は浄土真宗的世界観か、という話題がでた。
故人は無になるのではなくさまざまな姿となって自分と共にある、という面では浄土真宗に近い。しかし、共にあるのはこの私を目覚めさせるためであるという視点が見られない。
つまり「千の風」には慈悲はあるが智慧がない。
たしかにその通り。

|

« 間が悪い | Main | おまかせ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 千の風は真宗的か:

« 間が悪い | Main | おまかせ »