« まあいい | Main | 前進 »

催促プリーズ

私は頼まれた原稿は〆切ぎりぎりまで待ってもらう。〆切を延ばしてもらうこともしばしば。催促をもらってから書き始めることもある。

今日、ある原稿を担当の方に送った。まもなくその方からメールが。「待てなかったので一週間前にもう入校しました」

・・・・その媒体の編集会議が今日あるので、〆切は今日までだと思っていた。催促も一回もなかったし。
相手は私を大人と思ってくれたのか。原稿が届かなければそれなりにこちらにも事情があると慮ってくださったのか。こちらはただ〆切を勘違いしていただけだったのだが。

んー、申しわけない。
どうか、催促してください。

|

« まあいい | Main | 前進 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 催促プリーズ:

« まあいい | Main | 前進 »