« February 2015 | Main | April 2015 »

みんちが今年は5月24日

午後、東京同宗連理事会。その後に解放同盟東京支部の方々との交流会。

夜、八王子の馬天使に寄る。
昔ながらの喫茶店。スパゲッティやカレーなどの軽食もある。お酒も出す。
ここは、八王子が誇る多文化共生イベント「みんなちがってみんないい」のまとめ役もしている。今年の「みんなちがってみんないい」は5月24日、市役所脇浅川敷にて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メールが届かないことをどう知らせる

メールが土曜日からまったく届いていない。たまたま土日ともメール確認ができない環境だったというまずいタイミングが重なり気付くのが遅れてしまった。
今日になって、届くはずのメールが何通も届いていないのでやっと発覚。
原因は、先日ある方から送られた巨大データメール。それだけで私のメール受容量をオーバーしていた。
削除して復活はしたが、はじかれたメールは何通あっただろう。
メールがはじかれたことを私に知らせてくれればありがたいのだが、考えてみると、メールが届かないということを知らせる方法はそれほどない。電話か、あるいはFacebookのメッセージか。

午後、寺報ポピンズ発送。
ポピンズはいまだに切手を貼って郵送している。地元の郵便局に持ち込んだが、後で寺に電話が入った。2通切手の貼り落しがあったと。職員が建て替えて発送してくれたと。感激。だから地元は大切に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NetRadioRecorderはいい

ウグイスはまだかなーと思っていたら、延立寺墓地では鳴きだしていた。

やっぱりねー、ガビチョウよりウグイスですねー。
他の鳥がいないときはガビチョウもうれしい。声もきれい。
しかしウグイスが出てくるとガビチョウの大きな声が下品に思えてしまう。ガビチョウのせいじゃないんだけどね。

私はラジオ放送はネットで聴くことが多い。特にAMはノイズが全然入らないので。
このネットラジオ放送を、予約録音してくれるアプリがあったことを今日知った。
NetRadioRecorder。さっそくダウンロード。そして私のお気に入りの「Nissan あ、安部礼司」を録音。
おお、完璧。これいいわー。
加えて、「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」も予約。
これでこれからは聴き漏らすことはなくなった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウグイスはまだ

暖かくなるとてきめん、野鳥が鳴き出した。

ただしガビチョウ。

外来種が1番でかい顔をしているというのはいいことではない。梅にはウグイスの声が欲しいところだが。
しかし野鳥の声が聴こえるのは単純にうれしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

何があった

マンガ『ヘルプマン!』の27巻を買い漏らしていた。
発刊されたのは昨年11月。いつもは出ればすぐに買っていたが、本日まで買っていなかったのは、それが店頭で見かけなかったから。
店頭どころか、ネット書店でも買えない。電子book版は買えるのだが。

『ヘルプマン!』は昨年末、掲載場所をそれまでの講談社イブニングから、週刊朝日に場所を移した。
ネットで検索した限りでは、トラブルの類は表にでていない。

しかし、連載終了後わずか半年も経っていないのに、既刊の『ヘルプマン!』全巻が新刊書店から消えている。ネット書店頼み。これは異常。意図的に在庫を引き上げたと思えてしまうのだが。

そんな『ヘルプマン!』の27巻を、延立寺の最寄りの書店、TSUTAYA楢原店で発見!Amazonでは中古が3000円の値がついているもの。いやー、うれしい。ここのところちょっとご無沙汰だったTSUTAYAさん、やはり地元の店は大切にしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

原因は

しばらく前から、日中に息苦しさを感じることがしばしばある。空気が肺の奥まで届かない感じ。酸素が足りない感もあり、生あくびが連発する。なぜだ。
「息苦しい」でネット検索すると、原因としてまずあげられるのが「ストレス」。私は特に思い当たらないが、無意識のうちに何か感じて、呼吸が小さくなっているのだろうか。

確かに、風呂につかっている時は苦しさは感じない。寝ている間に苦しさで目を覚ますことはない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

献血前は緊張しているのか

献血する時には血圧を測るが、上が140を超えることがある。
高血圧傾向がちょっと気になり、カカオ含有率が高いチョコレートなども食べたりしている。

で、このたび血圧計を買った。2000円台の一番安いやつ。
しかし測ってみると、上は高くても120。何回測っても至適血圧。ほんとかよ。
自宅ではリラックスするので血圧が低くなる傾向があるとのことだが、正常値しか出ないとちょっと不満に思えてしまうのは、健康診断と一緒。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

隠れるなよ

昼、八王子税務署へ。
三崎町から税務署へ向う橋の途中に警察官が隠れている。
この橋はその手前の信号を直進して進むことはなぜか禁止されている。橋を渡れるのは左右から曲がった車のみ。
それに気付かず直進してしまう車を取り締まっているのだろうが、それならなぜ信号に立たない。違反を未然に防ぐことこそまっとうだろう。

夜、通夜に遅刻してしまう。2日連続の遅刻。申しわけない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

30秒の道に45分

昼、八王子にある児童擁護施設、武蔵野児童学園の山田氏の話を聞く。
学園に今いる子どものほとんどが虐待により親と暮らせなくなったとのこと。
切ない。できる支援はしていきたい。

午後、彼岸参りに調布へ向うが、中央道が大渋滞。ぜんぜん動かない。
中央道本線を調布出口に曲がってから甲州街道に降りるまで実に45分。ふだんなら30秒程度の距離。いやはや。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あろうことかハッピーエンド

午後、ご門徒のご自宅で法事。
お手製のお斎。男性一人暮らしでよくなさる。

あ、テレビドラマ『流星ワゴン』、今晩の最終回を見逃した、と思っていたら予約録画をしていた。予約した記憶はなかったが、この時間帯で前にやっていた番組の予約録画設定がそのまま生きていた。
『流星ワゴン』はあろうことかハッピーエンド。原作と全然違う。
それもまた映像化の楽しみの一つだろうし、日曜夜にはほのぼのしたいという気持ちも分かるので、不満はない。が、どうしても浅く思えてしまう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015年春彼岸

延立寺彼岸会法要。
私の法話は、門前のことば「僕の『正義』がきっと彼を傷つけていたんだね」を柱に。

アミダステーションでは、子ども食堂。
孤食になりがちな子どもや経済的に困窮している子どもと「いっしょに食べる機会」をつくる試み。
まだ試験的実施だが、大切なことと思う。定着してほしい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

尋常じゃない壊れ方

ネットを見ていて、ラジオ修理のサイトに出会った。
SONYのBCLラジオの修理歴が詳細に紹介されている。
これを読んで、かつて愛用していた、スカイセンサー5800の復活を思い立った。
このラジオ、最も使っていたのは中学高校時代の5年間。
大学を卒業して八王子に戻ってからもしばらく使っていたはずだが、いつからお蔵入りしたか、まったく記憶にない。落雷か何かの影響で壊れたのだったか。

先日久々に電源を入れてみたところ、まったく受信しない。
修理を依頼し、モノを届けたところ、本日メールが。「壊れ方が尋常ではないので時間がかかります」。尋常ではない壊れ方って。いったい私は何をしたのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

町がどんどん変わる

芝浦のマンションから見おろしたJRの線路。昔に延立寺があったあたりがそっくり変わる。
現在は山手線は三田側を走っているが、芝浦側に進路を変えて、広大な空き地を作り、そこをビル群にするらしい。

夜、多摩地区本願寺派寺院の会議。
なんだかなあという案件。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

町が変わる

彼岸参りで中央区湊に。
二丁目に広大な空き地。
高層マンションができるとのこと。
この近くには、橋が一日で架かった。
東京オリンピックを視野に入れ、この辺りが急速に変わっていく。

夜、アミダステーションにて、仏教説話朗読会。
中身は濃いと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

若い人は優秀です

アーユスについ最近若い僧侶が入会した。
大学では国際政治を専攻、専門はアメリカ政治。在学中にはNGOのオックスファムに出入りしていたとも。
食事をしながらいろいろ質問。受け答えも明解。彼に限らず、今の20代って優秀ですよ。少なくとも私がその歳だったときの何倍も。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3015年3月掲示板

掲示板のことばを替えた。
「僕の『正義』がきっと彼を傷つけていたんだね」

東京仏教学院卒業式。
卒業生の全員が精勤以上。 これは記憶にない。
今年はとても少数だったが、それは良い方に転んだ感じ。

卒業謝恩会後、知人が経営する店に寄った。
場所は東京駅。とてもいい店。大繁盛。
安い店とはいえないが、人は納得できれば財布を開く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

駅前書店がリニューアル

八王子駅前の東急スクエアに入っている、くまざわ書店がリニューアル。
専門書棚がなくなり、そっくりコミック売り場に。

大幅変更だが、私は納得。今までの専門書棚は、まったく役に立たなかった。誰の需要があるのか不思議だった。決して広くない売り場に大きく看護士コーナーがあったところが特に。
今回は看護士コーナーだけでなく、哲学・歴史・社会学、宗教・芸術・科学など専門的なコーナーがさっぱり撤去。
コミックの他は文芸書や経営関係の実用書など、売れ線の本だけを置くようになった。このスペースなら当然の選択。

地元の書店、応援してます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11年だから

愛車ラパンのエンジン冷却水の減り方が早いので修理に持ちこんだ。
ラジエーターから漏れていた。穴が空いていた。
さすが、11年も乗っているといろいろガタが出てくる。
新古品の部品を探してもらう。

この車、いつまで乗れるだろう。
私はこの車にこだわっているわけではない。
いいデザインの軽が発売されれはいつでも乗り換えます。
軽がトレンドなのに、というより、だからなのだろう。
今、買いたいデザインの軽自動車がない。お願いしますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

作成コーナーはいい

確定申告書類提出。
今年はじめて、確定申告等作成コーナーで提出書類を作った。
いやー、楽。なぜ今まで使っていなかったのか不思議。
というか、これ、e-Tax専用だと思っていた。プリント提出にも対応しているのを知らなかった。

けっこうな額が戻ってくる。満足。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寂れて当然

夕方、市内の某電器店に電話。
おととい、同店にある問い合わせをしたが、担当者が休みのため、翌日に電話をくれるとの返答があった。
昨日は一日電話なし。本日も夕方まで連絡がなかったのでこちらから電話。
応対したのは中年男性。
「は?ああ、メモがありましたねえ。えーっと、10日に電話をいただいたと。ああ、担当の○○が11、12と休んでいるんですよ。明日、電話させます」
なんだこの男。悪いのは休んでいる○○で自分は全然関係なしか。
この店、以前はいい店だったんだけどな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4年たった

午前、ご門徒の葬式。
式場から火葬場へラパンで向う。いつも柩車のすぐ後に着く。当然参列者の前を通る。・・・この時になっていつも思う。洗車をしておけばよかったー。

3.11。
4年前、私はラパンの中で、工学院大学前の信号待ちをしていた。
今日も同時刻にはほぼ同じ場所でラパンの中。南無阿弥陀仏。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久々の物欲

新MacBook発表!
これ、いいわー。
久々にちゃんとした物欲を呼び起こしたモノ。
次に買うのはこれにしよう。
早くても半年後くらいだと思うが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

時計が止まった

夜、八王子がこの3月から移行する「中核市」の説明を聞く。 「中核市」とはまだ耳慣れない。したがって、「八王子市」という名称が「中核市」に変わるとの誤解もあるという。

腕時計が突然止まっていた。普通に動いていたのに、何の前触れもなく。
この腕時計は私の祖父が使っていた。少なくとも50年以上前のもの。今までほぼトラブルなく動いていた。止まったのは初めて。
修理に出す。以前、リューズが取れた時に修理を頼んだ店に頼もう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

慣れると悪くない

このところ私は血圧が少々高め。
ご門徒から、高血圧にはチョコレートがいいと聞いた。ポリフェノールが効くのだとか。
さっそくスーパーでカカオ含有率が一番高い奴を買って、毎日1粒嘗めている。
苦いだけ。全然美味しくない。薬だと思って嘗めていたが、慣れるとけっこう悪くないと思えるようになってきた。慣れというのは味なもの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロセスチーズは温めて

八王子の新しい市民体育館にて、ふれあいフレンドフェスティバル。
午前中は障害者施設の方と小学生と一緒にダンス。

午後は八王子高校と片倉高校のブラスバンド、弐分方小学校の集団行動。

ロビーでは障害者団体のブースがでている。私はスモークチーズを買った。
私はチーズは大好きだが、プロセスチーズは少々胃にもたれるようになってきた。
しかし美味しく食べる方法を発見。温めればいい。パッケージのままオイルヒーターの上に於いて置く。ほどなくして柔らかくなる。カマンベールチーズくらいに。この状態ならもたれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大人も褒めよう

昨日の午後は、引きこもりの子を持つ親の会、寺子屋ふぁみりあ。今年度の最終回。
参加者が6人くらいづつの班に分かれ、ワークショップ。
初めての試みだったそうだが、どの班も活発な話し合いがされていた。

終了後の懇親会で、ある方から私が担当した回について過分なお褒めの言葉をいただいた。一年間の講座の中で一番よかったと。そのように受け止めていただけた方が一人いただけで救われた。実は内心しくじったなと思っていたもので。
大人も褒めよう。

今日は午前、午後と夜に、会議。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

腹に入れた

昨日の観劇前、少しお腹に入れておこうと劇場近くの店に入った。
以前、映画を見ている間にお腹が鳴り、気になって映画どころではなかった経験から、空腹では観劇はしない。
が、昨日は久々の下北沢。懐かしさと心地よさでついビールの杯を重ねてしまった。
そのため、観劇中に腹が鳴る心配は全くなかったが、尿意の不安が。
幸い大過なく楽しめたが、観劇前はジョッキ2杯で止めておくべきだな。

午前、延立寺藤の会役員会。来年度の計画を揉む。
アミダステーションで花まつりを開きたいとの提案。こども食堂とコラボできないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『バリカンとダイヤ』

夜、下北沢スズナリ座にて劇団ハートランド『バリカンとダイヤ』を観る。

私は20代の時はよく芝居を観ていた。月2本、年間20本程度。スズナリにもよく来ていた。
それがほとんど観なくなって幾年月。芝居自体3年ぶり、スズナリに来たのは20年ぶりくらいじゃないか。当時は椅子なんてなくて座布団だけだったような記憶がある。

で、『バリカンとダイヤ』。実に面白かった。すべての役者が生きている。すべての登場人物が魅力的。脚本の魅力を役者の魅力で積算している。2時間超まったくダレさせない。私にまた芝居通いを復活させるような力があった。
スズナリにて日曜日まで。お時間のある方はよろしかったら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

健一節

夜、寺ネットサンガ、坊コン。
テーマは「供養」。講師は浄土宗の吉田健一住職。
健一節はとても気持ちいい。人柄と熱さが伝わる語り。
以下、メモ。

供養は人としての尊厳を復活させる手続き。
死んでいる。/けど/死んでいない。両者は矛盾なく並立する。
後悔をぶつける場所としての供養。
悲しみを表現する場所がある。方法がある。物語を手に入れることができる。それらで人は生きる力を得る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まだ冬の装い

寺に営業電話。明らかに詐欺的内容なのですぐ切ったが、そもそも営業なのに番号非通知は間抜けすぎるぞ。

暖かい気もするが、真冬用のジャケットの上にダウンジャケットも着て外出。
3月なのだから春らしい服装をするべきか。いや、老体は暖かくしすぎるくらいでちょうどいい。

午後、福島原発告訴団の武藤類子氏から福島の現状を伺う。
東電及び政府の無神経さはちょっと尋常ではない。誠実な人がいるのも分かっているが、それがなぜああいう結果になるのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

放置プレイ

もう3月・・・・・。

延立寺ウェブサイト更新。実に半年以上ぶり。放置していた。
放置していた理由は特にはない。いつでもできるからと先送りにして気がついたら半年。更新にかかった時間はほんの15分ほど。締切がない仕事は本当にしない私。

その勢いで、書斎の机の下に積んでいた、いろいろなお寺の寺報会報のファイリング。ちょくちょくしていたつもりでいたが、2年前に発行されたのが未整理だった。嫌なオーラも出るというもの。
さっぱりした。こちらは15分というわけにはいかず、1時間以上かかった。

私が放置している最大のモノは、物置入口に積んでいる本棚用木材。書庫の本棚の入れ替えをしようと購入したまま放置して1年半。これが形になるのはいつのことだろうか。締切をつくるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2015 | Main | April 2015 »