« 法事で質問タイム | Main | 再開に向けて »

私も湯をかきまぜていた

延立寺旅行会2日目。

朝、温泉街中央のホールにて、ゆもみショーを観る。
お湯に長い板を差し込んで左右に傾けるようすは確かに揉んでいるよう。
最後は板を平にして湯をはね上げる。
そういえばこうやって湯温を下げるのは、私も子どもの時にうちの風呂でやっていた。
当時の風呂釜は自動温度調節機能などなく、湯温も浴槽の下部と上部では違ったため、風呂の蓋板を使って湯をかきまぜ、温度調節をしていたのだ。40年ぶりに思い出した。

バスは群馬を走る。
道中、そば屋もけっこう目に入るが、意外なほど多いのがこ洒落た手作りパン屋。

昼は関東一の評判を誇る道の駅へ。
人気なのは飲むヨーグルトとアップルパイ。
ヨーグルトを試した。酸味が少なくミルク感が残る味。飲みやすく、人気なのもわかる。

|

« 法事で質問タイム | Main | 再開に向けて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 私も湯をかきまぜていた:

« 法事で質問タイム | Main | 再開に向けて »