« みんちが2015 | Main | 2015夏はこれ »

業を担う生き方

午後、延立寺法話会。ご講師は本多静芳師。
テーマは「業報」。
「業」は差別思想により利用されてきたこともあり、近年はあまり語られなくなってきたが、それは熱さに懲りて膾をふくにひとしい。自分の人生は自分及び自分が係わる社会の責任として、人格主体を育てる考え方が業論。人に押し付けるものではない。

|

« みんちが2015 | Main | 2015夏はこれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 業を担う生き方:

« みんちが2015 | Main | 2015夏はこれ »