« September 2015 | Main | November 2015 »

宗旨替え

本日、高校のクラス会。卒業以来毎年欠かさずに開催している。

これまで私は、ほぼ100%、途中で記憶を失ってきた。
そのため、必ずICレコーダーを持参し、テーブルの上に置いている。後日その内容を確認すると、意味不明な私の声が繰り返し収められている。

しかし今日は違った。最後まで記憶が切れることはなく、
今でもすべて覚えている。画期的。革命的。
昨年までとの違いは唯一、酒。これまでは日本酒を飲んでいたのが、今回は芋焼酎。

これはもう、完全に宗旨替えをするしかない。
外で人と飲むときは焼酎にする。
ひとり飲みでは日本酒もあるが、その時はMacは置いていく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

継承されない

昨日の午後は、都心の寺の報恩講に出仕。

いつも参詣者で本堂が埋まる寺なのだが、えっと思うくらいにお参りの方が少ない。ご住職によれば、寺に参るという行為がご門徒の家庭内で継承されていないことが顕著に出たのではとのこと。
これはまるまる延立寺にもあてはまる。

従来は、寺の行事にお一人だけでお見えでも、その方が亡くなったり高齢でお参りできなくなると後継の方がお参りされてきた。しかし現在は、それがない。親の生活様式がそのままでは継承されない。墓参りは継承されるが、行事参加は継承されない。
大きな課題。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

感服

昨日の昼、ランチを某ステーキハウスでとった。
ちょっと洒落た店。価格も大衆店ではない。
そこに、たぶんご近所のご年配の男性3人が普段着で入店。
いずれも恐らく85歳くらいと見た。 慣れた素振りで奥の席に座った。 全員ステーキセットを注文。

そしてサラダが来たところで日本酒を注文した。
日本酒はメニューに乗っていない。しかし店員は当たり前のように「一合でいいですか?冷ですか燗にしましょうか」と注文を受けている。
ステーキと日本酒で仲間と談笑を楽しむ85歳。
かっこいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気分だけ残っている

朝、妙にリアルな嫌な夢を見た。
目が覚めたとき、あれ、夢だったのかなと思った。
しかし夢は夢、整合性がないためか内容はすぐに忘れてしまう。
が、嫌な気分だけは残っている。
うーん、私が不安に思っていることの反映なのか、単に風邪で体調が悪かったゆえなのか。両方のような気がするが。

筋肉痛は昼にはほぼ癒えた。鼻水もほぼ止まった。
しかし今、猛烈な寒気に襲われている。現在38.6度。
症状が次第に移っていくのも私の風邪のいつものパターン。

この秋冬初めて書斎のオイルヒーターにスイッチを入れた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

仏具新調

昼、葬式。

火葬場の待合室で、全身、特に背中全体に筋肉痛のような痛みがでてきた。
この数日間、運動をした記憶はない。風邪が本格的になってきた証。
おとなしく休むことにする。

私が寺を留守している間に、京都の岩田屋仏具店のご主人が、注文してあった供物用仏具の納品にみえた。
私と同年代のおつれあいがご病気で往生され、あとを継いでいる。
延立寺の本堂の荘厳は、先代、あ、もう先々代になる方の手による。延立寺がここに来てからなので43年になるが、よくご覧になって、直すところはありませんね、とのこと。有難い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この秋冬初

朝からのどの調子が悪い。
風邪をひいてしまった。この秋冬初。

午後、延立寺法話会。
ご講師は三浦性暁師。阿弥陀経を柱にお話しいただいた。

夜、通夜。
声が出にくい。しかしなんとか勤めさせていただいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

心に誓う

無駄遣いはほんとうにやめよう。
私の場合、読まないと確信できる本は買わないようにしようと心に誓う。
これまで何回も自分に命じてきた。しかしつい買ってしまう。身に染みついた癖というものは厄介で。

今日も『すばらしい論文を書くための秘訣』なる本をAmazonで買ってしまった。Facebookで絶賛している方がいたのに誘われて。
私は信頼している人が推している本はつい買ってしまう。
しかし私はこの先も論文を書くことは99%ない。

ま、この本は648円と安価なので大過はないだろう。
と甘く見ていて、現在の惨状を招いているわけだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

萌え寺へ

八王子の通称「萌え寺」了法寺へ、寺ネット・サンガの仏教ひとまわりツアー企画で伺った。

同じ八王子市内であり、ご住職とも前々から面識はあったが、本堂にあがるのは初めて。

了法寺が「萌え寺」と呼ばれるのは、境内案内看板がアニメ調であることにつきる。その他はあまりに普通。
ネットに了法寺の歌がアップされており、その印象の方が強いのだろう。
しかしそれだけで相当の反応があるというのも興味深い。

アニメ調の弁財天フィギアが寄進されているが、まだ開眼していないとか。すりゃいいのに。
ということからも伺える通り、ご住職はとても真面目な方。
とても気持ちよくお参りさせていただいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

普通自動車免許更新

普通自動車免許更新。
顔写真、例によって顔が引きつってます。笑ったつもりだったんだけどな。まあいい。この写真と3年間付き合う。3年なんてすぐだ。

試験場建物内ではネットにつながらない。建物から一歩外に出るとつながるのに。バリアを張っているとしか思えない。なぜ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

婚約祝賀

夜、自死・自殺に向き合う僧侶の会例会の後、居酒屋に流れる。

その席で一人からうれしい報告。来春の結婚が決まったと。
おおー、その場は急遽祝賀会に。

お祝いの席にしては品のなさすぎる話題に終始したが、それにニコニコとお付き合いくださる度量の深さも彼女の魅力。

旦那になる人もこの会に引き込んじゃえと誘うと、それはそれで活動がしにくくなるかも、とそれはそうだな。

酒がおいしくなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今の20代はけっこういい

私はジーンズはリーバイスばっかり。
その右膝が抜けた。
これまで、穴が開くのは100%右。例外は一件もない。私の動くクセは変わっていない。
まだ穴が小さいのでもう少しはき続ける。穴が空いても気にされない良い時代になった。

夜、アーユスの事務局会議の後、若い会員さんの壮行会を清澄白河で行った。
まだ20代。インドの天台宗寺院で1年間働く。
現地では日本人は彼一人とのこと。日本語はもちろん、英語も通じない。そのため今ヒンドゥー語を勉強中。よく手を挙げたものと感心。
話も表情もさわやかで物おじしない。天台宗の宝だな。

彼に限らず、今の20代に私は希望を感じる。

楽しさゆえにワインが進む。
帰り、電車で寝てしまい、気がついたら京王稲田堤。
バッグにはMacはちゃんと入っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハードディスクスタンドはいい

バックアップに使っている外付けハードディスクが突然認識されなくなった。
ハードディスクの不具合ではなく、ケースが壊れた模様。
そこで、ロジテックのハードディスクスタンドを購入。

いやー、呆れるほど便利。ハードディスクを挿すだけ。それで外付けハードディスクとして使える。ファンレスなので静か。回転音が気になるときはあるが、文句なし。
なんで今まで使っていなかったんだろうと悔やまれるくらい。

もう一台注文しました。データ保存用のハードディスクをこちらに入れ替える。今のケースはファンの音がうるさいので。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実感がないとどうも

夜、東京仏教学院講義。

毎年使っている、光市母子殺害事件のドキュメンタリーを教材にディスカッション。
受講生に、この事件の記憶が薄らいできている。
そのため、視聴の前に予備知識として事件のあらましと、それを巡っての騒動について話をした。でも話だけではあの時の空気は伝わらない。

最高の教材ではあるんだが、そろそろ厳しくなってきたか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Macbook Proに移植

Macがないと何もできない。
昔使っていたMac miniとMacbookを引っ張りだした。
しかし両方ともネット閲覧はできるが、メール受送信ができない。他にも使えないアプリが多々。何世代も前のOSではバックアップのデータが使えない。マシンの力がないので、OSのアップグレードもできない。
メールの送受信ができないと、原稿を書いても届けられない。

とにかくMacがないと何もできないので、買ってしまおう。
お金と時間がないので、中古狙い。
向かったのは新宿ソフマップ。
条件は、SSDが500GBであること。
だと、在庫のMacbook Airは一台もない。
Macbook Proなら何台かある。が、重いしなあ・・・
仕方ない、重いのはこの際忍受しよう。緊急事態だし。
タッチパットの不調ということで10万円で売りに出ていたモノをゲット。

人生初のMacbook Proに、バックアップしていたデータをそっくり移植。以前と全く同じ環境が復活。
タッチパットの不調もあまり気にならない程度。いい買い物をした。
変わったのは画面が13インチから15インチに広く綺麗になったのと、重くなったこと。今までのAirより500グラムも重くなってしまったが、重いということは置き忘れもしにくくなるということ。いや、酒席には持って行きませんけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Airロス

Macbook Airがない・・・・・

気がついたのは昨夜、というか今日になってすぐ。
帰宅してすぐにバックから取り出そうとしたら、ない。

最後に使ったのは日本橋の会議室。その後、懇親会の途中から、京王八王子まで記憶が飛んでいる。
途中経路のJR、京王線、西東京バス、そして警察に問い合わせたが、拾得物の届けなし。

つい1ヶ月ほど前に、やはり飲んだ帰りにMacを落としたばかり。その時は親切などなたかに警察に届けていただき、事なきを得た。しかし今回は・・・ダメな気がする。それほど人生は甘くないだろう。
中に入っている個人情報はほとんどいつも公開しているものなので、誰に見られても大過はないと思う。メールのなりすましとかアカウントの乗っ取りとかはあるか。

酒席にはMacを持っていかないようにすると心に決めた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

会議室で懇親

夜、日本橋にて寺ネットサンガの総会。
お寺ではなく、街中で坊さんと話そうというコンセプトで、ほぼ毎月、日本橋の会議室を借りて例会を開いている。
今日は年一回の定例総会。

総会後の懇親会はおなじ会議室で、ビルの下の階で営業している居酒屋からのケータリング。居酒屋では普通はケータリングサービスはないのだが、同じビル内でもあるし、店の席が空くのでよろこんでOKしてくれた。
まるで会社での仕事後の飲み会風情。これはこれで楽しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

玄関天井を張り替え

延立寺の玄関の天井を張り替え。綺麗に明るくなった。

今年の冬、大々的に雨漏りをするようになった。
原因は屋根に乗せている太陽光パネルにより、雨水の流れが悪くなったことと、パネル設置の釘が錆びて穴空き状態になったことによる。
設置から11年経っているので、設置業者に欠陥工事を問うことはしなかった。11年ってそんなに長い年月ではないが、正直、もう付き合いたくない業者だったため、不問に。

しかし結果的に新しくなった天井は快適。玄関だし。築43年だし、結果的にいい機会ではあったと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

掬うのが救い

我が家の風呂は追い炊き方式。お湯は二日は替えない。
私が入るのはいつも最後。
当然、髪の毛や湯垢が浮く。浴槽に入る前に、それを掬う。
大きな金魚掬い枠にネットが張られた、浴槽のゴミ掬い専用道具を使う。
これが結構楽しい。
何より、成果がはっきり目に見えるのがいい。
入浴前10分間くらいの一手間が、何か気持ちを落ち着かせている。心を救っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビッグイッシューは地元で

秋晴れ。
ここのところ晴天が続く。

八王子駅前でビッグイッシューを購入。

私はいつも八王子の販売員さんから買う。
販売員さん、以前は小柄な方だったが、病気をしてしまったそうで、今は大柄の元気そうな方に交代した。
私とは行動時間の相性が悪いようで、販売時になかなか遭遇できない。
そのため、遭遇できた時は、バックナンバーをまとめて買うことになる。
希望のバックナンバーのうち一冊はお持ちでなかったので、取り寄せてもらう事にした。今度お会いできるのはいつになるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

静かにダメージ

判断力最低の1日。

ご門徒宅の住所を誤って控えていたため、法事に遅れそうになった。

ご門徒宅で読経の後、鎌倉霊園へ納骨に向かう。海沿いの道を行ったが、大渋滞。サーフィンの人も多い。今日は確かに気持ちよさそう。かなり焼けそうでもある。

鎌倉霊園の駐車場、mini率非常に高し。さすが鎌倉。

夕方、長女のライブに向かったが、道の選択を誤る。さらに駐車場探しに時間がかかり、ライブハウスに着いた時には娘の出番は終わっていた。
結構ダメージを受けるものだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

書庫並べ替え

五十肩の緩和に伴い、書庫の整理も復活。
肩が痛いと重い本を移動する気にならない。
それにより、書庫が飽和状態で放置され、入手していることが確実の本が見当たらず、また、買ったまま忘れられ、ダブって本を買うことがこのところ度々。

その改善のため、本の陳列を変えている。
全集やセット物、シリーズ物、そして同一著者でまとまった量になったら棚から外し、ダンポール箱に収める。
シリーズ物であれば箱に入れても、必要な時にすぐ見つけられる。
空いたスペースに一点物の本を並べる。それだけで、ああ、お前ここにいたかという本が何点も。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

空手は日常にあり

夜、後楽園ホールにて、空手の兄弟弟子のキックボクシング試合。惜しかった。ドロー。
しかしまだ先はある。

試合後の慰労会で、私の兄弟子が師範から厳しく叱責されている。
その内容は、酒席全体に目を配っていないからと。

師範によれば、空手の稽古は道場だけではない。というより、日常全てが稽古になって初めて空手。
酒席でも、誰のグラスが空きそうとか、どこの皿が足りないとかに自然に目が配れるようにならなければダメで、道場でえいやあとばかりやっていても何にもならないと。
空手では、集中は求めない。集中はむしろ弱点になる。ぼんやりと全体を感じることで、どこからの攻撃にも対処が可能になる。
勉強になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再始動

五十肩、ずいぶん改善してきた。
痛みで夜に目が覚めることはなくなった。
安静期は過ぎた気がする。これからは少しずつ動かしながら回復を期そう。

とりあえず、木刀を振ってみる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お寺でグリーフケア

終日、グリーフケア講座を受ける。
会場は世田谷の存明寺。

存明寺では9年前からグリーフケアの集いを年4回持っている。
本日はその模擬を体験した。いや、模擬じゃない。ガチ。
参加者の発言について、存明寺住職がコメントをする。その受け止めが非常にありがたい。
また、参加者のうち一人の大切な歌を最後に流すのだが、その時間が実に深い。音楽の持つ力が発揮されている。

非常に尊い時間と感じた。延立寺ではできるだろうか。

懇親会は二次会まで参加。
酔うと財布の紐が緩むという私の悪い癖が出た。この癖だけは治したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

如月の花

夕方、浅草公会堂にて『如月の花』を観劇。
九条武子氏の伝記。
よく描けていたと思う。が、武子氏が往生されたところで幕というのはどうなのか。
武子氏が蒔いた種が花開いたところまで描いて欲しかった気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

見えてきた

アミダステーション打ち合わせ。
外壁の色と床材、トイレのドア、水周りの内装を決める。
姿がだんだん具体的に見えてきた。楽しみ。

エスティマ、また無反応。バッテリーあがり。
ラパンのバッテリーとつなげてエンジンをかけると、原因はまた室内灯のつけっぱなしだった。
前回は運転席の上のやつだったが、実はもう一つ、後部座席の室内灯もついたままだった。つけた記憶はないんだが。
それより、乗らなすぎるのがいけないのだろう。6年乗ってまだ2万キロに達していない。前回乗ってから2ヶ月以上乗っていない。
そりゃエスティマも拗ねるよな。近いうちに洗車してやるからな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かわせみとお別れ

MacのOSをEl Capitanにアップグレードして一番変わったのが文書を書いている時の漢字変換。
書いている途中からどんどん漢字に変換されていく。

最初は戸惑うが、慣れると結構快感。変換効率も悪くない。

これでIMのかわせみとお別れになるのか。それはそれで寂しいが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

El Capitan快調

MacのOSをEl Capitanにアップグレードした。以前、特にOSX以前は新アップグレードには慎重になったものだが、この頃はほとんど迷いなくすぐにアップグレードする。それで支障は全然なかった。

しかし今回、メールの仕組みが変わったよう。そのため、既存データの再読み込みをしている。何時間もかかっている。まあいい。

また、Jeditの動作が不安定になった。勝手に修了してしまう。
念のため最新版が出ていないか確認したら、出てました。すぐにアップデート。
いつもなら立ち上げた時にアップデートを教えてくれるのにな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

語りの会発表会

午後、林洋子さん指導による語りの会発表会。

これまで、アミダステーションを稽古場に使っていただいていた。
今はアミダステーションが建て替え中のため、今日は八王子市内の禅東院にて。

禅東院も寺子屋やてんぐ市、その他いろいろ楽しい企画に解放している。
ご住職曰く、「寺の活気には住職ががんばる必要はなくて、任せてしまえばいいんですよね」
そう、それに気づいたら強いよ。
これから協力しながら八王子の寺院の株を上げていきたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最高どえす

夜、武道館にて、ABE-GIGに行く。
東京FMのラジオドラマ、「あ、安部礼司」の放送10周年記念イベント。

私はこの番組を第一回から聴いている。
この時間帯はユーミンが長く番組を持っていて、私はその大ファンだった。
この時間帯に東京FMをつけるのが習慣になっていたので、全然毛色の変わった番組になったがそのまま聴き続けたのだった。
そしてはまった。

席はアリーナ、センターステージのすぐ前。刈谷勇の雄叫びを眼の前で見た。最高どえす。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

上棟式

もう10月〜。

午後、アミダステーション上棟式。
基礎には時間をかけていたが、鉄骨が組み始まると、形になるのは早い。
屋上部分まで上がった。隣の屋根の上になり、視界が広がる。これ、けっこういい建物になりそう。

式の後は京王八王子駅近くの居酒屋で慰労会。
いい方たちに関わってくださっている。本当に有難い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2015 | Main | November 2015 »