« 初暖房 | Main | ステージ完成 »

本棚最終型

延立寺書庫の本棚、入れ替え完了。
中の本の並べ方はバラバラなので、整理はこれからだが、まずは一段落。

書庫の本棚遍歴。
最初はスチール本棚。
そこから本が溢れたため、ダンポール箱に入れて積み上げ方式に。
そうすると本が死蔵されることを実感し、ホームセンターオリジナルの木製本棚に。
その本棚、本を並べるとまもなく大きく歪む。さらには大量のカビ発生。安かろう(高180×幅90×奥行30cmで1本4000円程度)悪かろうの典型。で、スチール本棚再登板。
そのスチール本棚、東日本大震災時に倒壊。
倒れて歪んだスチール本棚をなんとか修復して使っていたが、不安定に加えやはり収納力にも不満があるため、堅牢で収納力のある本棚を自作することに。予算の都合で材料はMDF。
製作を始めるとまもなく腕の筋の損傷、50肩などが発症して作業がのびのび。遅々たる進行だったが本日やっと完成。
この本棚を入れ替えることは、おそらく私の生存中にはないだろう。

スチール本棚や暫定的に使っていたボックス本棚はすべてアミダステーションで生かされているので無駄はない。満足。

|

« 初暖房 | Main | ステージ完成 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 本棚最終型:

« 初暖房 | Main | ステージ完成 »