« きぬさやが高い | Main | 「世界」は人 »

実家の前に寄ってくれた

朝、ご門徒の青年がお参りにみえた。
今の職場は名古屋。実家は延立寺の近くにあり、久しぶりに八王子に帰り、実家に行く前に寺に寄ったとのこと。なんだかうれしい。

彼のおじいさんが亡くなった時からのご縁。その時の彼は幼く、おじいさんの記憶は全然ないとのこと。

彼はいろいろ職を経験して、今の会社には3年になる。忙しくしているがそれがどうなのかなと30歳を間近にして何か考えるところがあるようす。何にしろ、君はやっていけるような気がするよ。

終日報恩講準備。
好天なのが幸い。

|

« きぬさやが高い | Main | 「世界」は人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42067/66083632

Listed below are links to weblogs that reference 実家の前に寄ってくれた:

« きぬさやが高い | Main | 「世界」は人 »