« 表現者の会見 | Main | 大は小を兼ねない »

『ハドソン川の奇跡』

映画『ハドソン川の奇跡』をDVDで観る。
実話に基づいている。航空機がエンジントラブルでハドソン川に不時着したという事件は覚えている。
あれが「奇跡」と呼ばれるほどに困難なことだったとは知らなかった。
それ以上に、あの機長が国家運輸安全委員会から吊るし上げられていたとは全然知らなかった。国家運輸安全委員会の底意地の悪さと間抜け具合は何なのか。
すごい話。だが映画としては、すごい話を再現しただけという感は拭えない。
『父親たちの星条旗』も『硫黄島からの手紙』も『インビクタス』も事実の再現だが、それだけ、という印象はなかった。

クリント・イーストウッド監督作品としては、上位には挙げられない。

|

« 表現者の会見 | Main | 大は小を兼ねない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42067/66324002

Listed below are links to weblogs that reference 『ハドソン川の奇跡』:

« 表現者の会見 | Main | 大は小を兼ねない »