« January 2018 | Main | March 2018 »

ざっくばらんな講義

午後、八王子市仏教会主催の経典勉強会に出席。
八王子は宗派を超えたつながりが他地区に比べて非常に強いという特色がある。しかしそれぞれが依ってたつところの確認はなかなかできない。そこであらためて経典を学びましょうという会。
本日は法華経の勉強会。ご講師は多田孝文師。
法華経と無量寿経はかなり重なっている。そりゃ仏教なんだから当然ではあるが。
自分が法華経を全然知らなかったことを今更ながらに知った。

実に面白い講義。その面白さの半分以上は多田師のざっくばらんさに由来している。
多田師は経典を求めてチベットや北朝鮮に何回も渡っている。その時のエピソードはまだ表に出せないものもかなりあるとか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2年半ぶりの同期会

午後、僧侶のためのグリーフケア講座in東京の同期会。
2015年夏に、リヴオン主催の連続講座を一緒に受講した僧侶たちと久々の再会。イギリスに留学していた尾角光美さんの帰国挨拶も兼ねて。
あれから2年半たったのか。あっという間という感覚しかないが、それでも2年間それぞれ貴重な実践を重ねている。それを聞くだけでとても有り難い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

先月は荒天、今月は好天

午後、延立寺法話会。
ご講師は先月に続き、赤川浄友師。
先日はちょうど大雪の日。当然お参りも少なく、ご法話を終えてからお茶も出さずにお帰りいただいたが、八王子市内を横断するだけで2時間かかったとか。
そのリベンジ。本日は晴天の下。気持ちよくお話しいただいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

懲りずまた注文

昨日キャンセルされた品と同等品をまたAmazonの別の店で注文した。
前回は送料込19円だったが、今回は18円・・・。
商品発送は中国かららしい。しかし送料込18円ってどういうことよ。
出品している店の評価を確認したが、前回の店とは全然違い、不着の訴えは見当たらない。本当に18円で届くのだろうか。
到着予定は2週間後。期待せず待つ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっぱり届かなかった

注文品キャンセルのお詫びメールが届いた。確かに発送したのだが、途中で行方不明になったらしいとのこと。
Amazonの評価を見ると、同じく発送途中で行方不明になったというケースが続々。確信犯的だが、こんなことをする意味って何なんだろう。個人情報集めが狙いではとの書き込みもあるが、注文して得られる個人情報なんて住所と名前とパソコン関連商品の購入意志があるということくらいだと思うんだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中学時代の影響はいまも

空手家・添野義二の回想録を買ってしまった。
添野義二は極真会館の黄金時代を担いながら大山倍達から追放された人。
極真会館は私の人生に何の関わりもない。その内幕を知ったところで私には何の益もない。
しかしなぜか極真空手の内幕が語られた本はつい買ってしまう。関連本がうちの本棚にはずらりと並んでいる。
いやー、中学時代に刷り込まれた大山倍達の幻影を未だに払拭できない。その時代に何に触れていたかは一生影響するぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最高の立食パーティー

午後、八王子市仏教会主催の涅槃会。
清興に露の団姫師匠。たいへん笑わせていただいた。
同じく出演された豊来家大治朗師匠、団姫師匠とは夫婦。失礼ながらお名前を存じ上げなかったが楽しい芸。
同日に開催したフードドライブの反応はイマイチだったが、まあ全体としては及第か。

夜、芥川賞授賞式&パーティー。
知り合いが芥川賞を取るなどは今後はまずないだろう。ご招待をいただいたので喜んで伺った。
帝国ホテルでの立食パーティー。食事はこれまでの私の経験上では質量ともにベスト。文藝春秋社の力を垣間見た思い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大杉漣・・・・・

大杉漣の訃報が届く。
え・・・・・

私は芸能人に似ていると言われたことはほとんどないが、ずっと前、大杉漣がまだ知る人ぞ知る存在だった頃に、似ていると言われたことがある。顔は全然違うが佇まいが似ていると。それは素直に嬉しかった。

親鸞聖人が映画化されるなら、聖人役は大杉漣以外にはいないと思っていた。
南無阿弥陀仏。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボッチャ初体験

午後、港区芝に移転した東京都人権プラザを見学。
ボッチャを初体験した。カーリングに似たボールゲーム。
体力にあまり関係なく楽しめる。普及するだろうと思ったが、用具の高さにびっくりした。まだ競技人口が少ないゆえだろう。

その後、某師の講演を聴く。
んー、問題を羅列しただけで時間オーバー。その克服の道を聞きたかったのだが。レジメを見ると時間があっても克服の道は示されなかった模様。

人権問題に研究者としても運動家としても先頭に立っていた師だが、現在の状況には無力感に近い感情をお持ちの様子。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お経って

夜、日本橋のルノアール会議室で寺ネットサンガ主催の「坊コン」。
「仏教きほんのキ」を連続テーマとしているが、今日は「お経」。
お経はどう成立したのか、何が説かれているのか、なんでわけ分からない形で読んでいるのか、などなど。
私はキャリアが長すぎて、一般の方が何が分からなくて何を知りたいのかが分からなくなってしまった。
これからは何かを話す時は質問を受ける時間を必ずとりたいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

確認として

午後、八王子クリエイトホールにて映画『TOMORROW パーマネントライフを探して』上映会。私は主催者側として参加。

映画のテーマにはもちろん全面同意。
が、映画としては私はちょっと低評価。この手の、インタビュー中心の主張するだけの映画は内輪以外のどこまで届くのだろうと思ってしまう。
私の主催者としてのスタンスは、既に納得している自分たちの確認視聴。これを外に広げるには別のツールが必要と思う。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

19円ですから

Amazonで注文した品物が届かない。
1月28日に注文し、その日のうちに発送済みということになっている。それ以来3週間。未だ届かず。
しかし催促する気が起きない。なぜなら、私が注文した品の料金は19円。しかも送料込!
送料込で19円って。訳が分からない。本当に届くのかと疑いながらの注文だった。
ま、届かなくても予想通り。相手からキャンセルの申し出がいつ来るのか待っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ずれていると意味がない

今朝観たテレビで、「わたしおかあさんだから」の歌詞をどう思うかのアンケートをとっていた。結果は不快が30%、不快でないが70%。
その数字はともかくとして、スタジオの誰もがなぜこの歌詞が炎上したのかを理解していなかったのに驚いた。
問題はこの歌が、あなた=子どもに向けて歌われているという1点につきる。そこを外しての議論は無意味。
しかしなんだか少数の偏屈が騒いでいるというような扱いになってしまっている。よろしくない。

議論というのは難しいと改めて思う。論点を提示しないというか共有しない議論は不毛。
文章をきちんと読むということが難しいことも改めて思う。twitterでしばしば見られる対立も、多くが読み違いと前提違いから起こっている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いい枕

枕を替えた。
カタログハウスで販売しているファベ社メディカル枕。
前に使っているものもメディカル枕。4年使ってそろそろ買い替え時ですよとカタログハウスから案内が来ていた。現行のものも特に不満はない。が、勧められるのに乗って替えてみると確かに違う。今までのものがへたっていたことを知る。
この枕は中央部分が沈んでいる形。頭というより首をサポートしている感じ。
実に快適。いい買い物をした。

夕方、延立寺役員会。
今年度の活動計画をもんでいただく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飲んだっけ

処方された薬を飲んだかどうか記憶があいまいになる。
食後と言われているので食事の卓で飲めば間違いないのだろうが、ちょっと間をおいてしまうと怪しくなる。
薬の紙袋に日にちと○を3つずつ書いて、朝昼晩、薬をのむ旅にチェックを書き込むようにした。
いやしかし、年配の方がそうなるという話は聞いていたが自分が早くもそうなるとは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3年ぶりにインフルエンザ

病院に行く。インフルエンザB型確定。

しかし私がインフルエンザに罹る時はなぜ連休中なのだろう。
前回高熱に苦しんだのは3年前の元日から。丸3日苦しんで、1月4日に病院が開いて飛び込んだらもうインフルエンザは去っていた。
その時の体験があるので、もしインフルエンザだったとしても3日あれば癒えるとたかをくくっていた。それが失敗。

しかし精神というのはやっかいで。
体調はこの3日間でさほど変化していないのに、今日の私は100%病人の気分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日は病院に行こう

37度台の熱が続く。そして少々の鼻詰まり。時折の咳。背中に痛み。
これ、インフルエンザじゃないかと思い出している。
病院に行きたい。早く明日になれ。

腰の痛みの時には病院に行きたいと本気で思ったとたんに痛みがすーっと消えた。
今回の症状もそうあってほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たぶん違うと思うが

咽の調子がまだよくない。声がでないということはないので、法事は出る音域で対応。

午後、発熱。しかし37度6分と低温。
症状は微熱と時折の咳だけ。
少々の倦怠感はあるが、それは発熱の影響だろう。
B型インフルエンザの症状と言われる腹の不調は全くない。節々の痛みもない。
これ、普通の風邪だよな。

今日は本日1回だけ限定上映の映画に行く予定だった。が、断念。どうにかして観る手はあるだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ついに来たか

どうも咽の調子がよくない。読経して気がついた。
痛みはまったくない。ふつうに話をする分には異常を意識しない。
しかし、大きな声を出すと音域が狭くなっている。

インフルエンザか?
おとなしく過ごす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

完調の時がない

腰の痛みが薄らいでいる。布団から起きる時もストレスはない。
このまま収まってくれればありがたい。

腰が改善したと思ったら、次は咳。
頻度はひどくはなく、時折。風邪がきたか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

私のカレー終着点

掲示板の言葉を替えた。
「まず、感謝してみよう。必ずしも徳にはならないが、かなりの確率で得になる。」

昼食はエチオピアカリー。
チキン+野菜のミックスカリー辛さ70倍へ福神漬け大盛り、それに今日初めて豆サラダを加えた。大大大大正解。私の好みのどまんなかピンポイントストライクシュート。これが私のカレー終着点でいい。この味にほっとする。この味に救われる。この味は私の薬であり活力源であり落ち着く居場所。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Firefoxに振り回された

なぜかGoogleにログインできなくなった。ログイン画面のボタンを押しても先に進まない。私はGoogleに依存しているところがあるので、非常に困る。
Google関係のどこかに原因があると考えた。だがどうしても分からない。
苛つく気持ちを抑えられない。

格闘すること2時間。問題のありかがやっと判明。Firefoxが壊れていた。削除して新規インストール。立ち上げると問題なくログイン。
こんなこと以前もあったな。Amazonへ問い合わせる必要があったがどうしてもメッセージが送信できない。Amazonのシステムトラブルか俺がAmazonに何か悪さをしたかと思ったが、原因はAmazonではなくてFirefoxにあった。

こんな目にあいながら、まだFirefoxを使っている。やはりSafariより使いやすいと思うので。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クレームへのダメ対応

本日ある店に、クレームメールを入れた。
すると返信メールが来た。自分たちに瑕疵はまったくなく、クレームはお門違いという趣旨。
相手の言い分は正しい。が、慇懃無礼な実に不愉快になる書き方。あのね、そんなことは分かっててメールを入れたんだよ。
クレームを入れたくなったこちらの心情を一切汲もうとしていない。クレーム処理としては落第ではないが合格最低点。
おたくを使った私がバカだったということ。もう次回はない。

と思っていたら、同社の別の担当者からメールが来た。
その後検討したところ、善処するとのこと。その内容は私が内心望んでいた通り。
なんだよ、ちゃんとできるじゃない。ということで、社名は挙げない。
今後ともよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

見込みが外れた

昨日ひどかった足の付け根の痛みが消えている。腰の痛みのみ。
そうなるとたちまち、病院に行く気が失せる。

アーユスデイ。
多くの方にお越しいただいた。感謝。
私は懇親会の進行を担当した。
懇親会では出席されたほとんどの会員と団体からスピーチをしてもらう。
その順番やタイミングは私に任されている。もちろんできるだけ話し手聞き手双方にいい形にしたい。

今回は乾杯後、すぐに僧侶会員にショートスピーチをしてもらった。場が温まって歓談でうるさくなる前にとの配慮。しかし失敗。乾杯直後からいきなり歓談爆発。スピーチ一人目から誰も聞いていない。
会の終盤近くになるとスピーチに耳を傾ける人が増えてきた。しかしこの時間までに帰ってしまう人も少なくない。
何回やっても正解は見つからない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

痛みが広がった

夕方、アーユスデイの会場設営とリハーサル。

元日から始まったず左腰の痛み、ずっと変わらず。
医者に行く気持ちはあるのだが、整形外科に行きべきか、整体に行くべきかでまよって早1ヵ月。
そうしたら腰の痛みが広がった。尻の下部というか左足の付け根。痛みで歩くのも不自由になった。動かなければ痛みはない。
本気で医者が恋しい。明日は行く時間がないので、明後日は行きたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実現する人

午後、アミダステーションにて、福島活動報告会。飯舘村農家の渡邊とみ子さんからお話を伺う。原発事故ですべてを奪われながら、避難地で巻き返しを実現している。強い。強くならざるをえなかったのだろう。
カボチャのマドレーヌをいただく。美味しい。

夜、世界を自転車で回り、その人びとの生活を伝えつなぐ「自転車冒険家」西川昌徳氏のお話をうかがう。
外国の学校に行き、Skypeで日本の学校と結んで交流授業なども実現している。面白い。未来を作る人のひとり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラジオには鼻が利く

八王子は昨日の午後に降り出した雪が昼まで続いた。
今回も除雪機が活躍してくれた。本当に頼りになる奴。

延立寺では早朝に葬式。

私はラジオが好き。これまで特にはまった番組を列挙しておく。
古いのは割愛してこの30年間で。
「梶原しげるの本気でDONDON」(文化放送) 1988〜2000
「FMソフィア」(TOKYO FM) 1990〜2002
「ストリーム」(TBS) 2001〜2009
「小島慶子キラ☆キラ」(TBS) 2009〜2012
「松任谷由実サウンドアドベンチャー」(TOKYO FM) 1985〜2002
「SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI」 (TOKYO FM)1992〜2013
皆その時代を代表する名番組。
最後の「AVANTI」は、放送終了から5年も経っているのに、いまだに放送の一部をTOKYO FMのサイトから聴くことができる。人気も内容もあった証拠。
いずれも探したわけではなくたまたま出会った番組。
ラジオ運はかなりある方だと思う。

現在楽しみに聞いているのは、
「伊集院光とらじおと」(TBS)
「ジェーン・スー生活は踊る」(TBS)
「たまむすび火曜日」(TBS)
「安住紳一郎の日曜天国」(TBS)
「久米宏のラジオなんですけど」(TBS)
「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」(TOKYO FM)
「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE」(TOKYO FM)
TBSに偏っているな。いや、TBSラジオの質の高さは突出していると思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雪中の通夜

もう2月・・・。

午後、フードバンク八王子へフードドライブで集めた食品を搬入。

八王子は予報より早く午後3時頃から雪が降り出した。
本降りの雪の中で通夜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2018 | Main | March 2018 »