« 胃は年々小さくなりつつある | Main | 顔面痙攣 »

東洋平和論

夜、アミダステーションにて、経済学者の中村尚司氏を八王子に迎えての研修会。
テーマは「アジア共通課題〈平和〉の模索」。柱にあったのは安重根の『東洋平和論』だが、話は日本史東洋史とどんどん広がる。縦横無尽というか。私は一応ナビゲーターとして隣に座ったが、私の手に負える範囲ではない。
私は韓国及び東アジアについての関心は深いつもりでいたのに,安重根については無知だったことを痛感。これは大きな穴。まずは『東洋平和論』を読もう。

ま、しかし、懇親会にも大勢お残りいただいたし、そこそこいい時間にはなったのでは。

|

« 胃は年々小さくなりつつある | Main | 顔面痙攣 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42067/66864851

Listed below are links to weblogs that reference 東洋平和論:

« 胃は年々小さくなりつつある | Main | 顔面痙攣 »