« 便利の弊害 | Main | 自死問題の10年 »

貼り紙に

延立寺から車で10分弱のところにあった洋菓子屋の前を久しぶりに通ったら、ドアに貼り紙があった。「33年ありがとうございました」。閉店挨拶。閉店してから時間が経っているようで、洋菓子屋さんらしい可愛い外装が撤去されて淋しさ倍増。
閉店をしばらく知らなかったくらいに私はいい客ではなかった。だから淋しがる資格はない。でも淋しい。うちの子どもたちの誕生日ケーキはここで買っていた。
閉店を嘆く前に利用しよう。(それは寺も同じ)

|

« 便利の弊害 | Main | 自死問題の10年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 便利の弊害 | Main | 自死問題の10年 »