« 意味が邪魔 | Main | 溢れていた »

12年賞味維持

夕方、境内にヒグラシが鳴いた。

冷蔵庫の奥に眠っていたピーナッツクリーム。賞味期限2007年5月。12年前。とっくに開封済み。これを最近おやつ代わりに食べている。普通に美味しく、本日完食。気持ちよし。小さな達成感あり。

さて、またまた出てきた賞味期限切れ食品。サラミソーセージ。賞味期限は、97年7月。22年前。しかし、そもそもサラミソーセージは保存食である上に真空パックされているので見た目は異常ない。どうしようか思案している。

|

« 意味が邪魔 | Main | 溢れていた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 意味が邪魔 | Main | 溢れていた »