« 夏太り中 | Main | 死化粧 »

ただ南无阿弥陀仏

暑い。

夜、電話が入った。
私が心から尊敬する先輩であり同志である僧侶が先ほど往生したと、その弟子僧から。まだ64歳。
余命わずかと聞いていた。しかしつい数日前に見舞いに行った方からはとてもしっかり応対していたと聞いていた。体に合わない抗癌剤を止めて、食欲が出たら少し持ち直すかもと期待もしていた。
マスコミで紹介されることはほとんどなく、一般的には無名だった方。私は世間で有名な僧侶の多くと直接お会いしている。そのうち少なからずと個人的な付き合いがある。しかしその誰よりも、本日往生された方を私は僧侶として人間として尊敬する。人生の一時期をお近づきになれ、ご一緒できたことに心から感謝する。南无阿弥陀仏。

|

« 夏太り中 | Main | 死化粧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夏太り中 | Main | 死化粧 »