« 汗の質を変えたい | Main | 無駄ではない »

甘かった

朝、雨。困った。
本日はご門徒宅から巨大なお仏壇を引き取りに行く。
このお宅の仏壇は今どきの個人宅に置くには少々大きい。小振りなものに買い替えて大きな方は処分すると聞いたので、なら、アミダステーション用に使わせてもらいたいと申し出た。今アミダステーションに安置しているお仏壇は少々ガタがきているが、修理するには大金がかかるので交換しようと思って。ご快諾いただく。
しかしこの降りではどうしよう。

昼になって雨はあがった。
長男と長女を連れて伺った。最初は長男と二人で向かうつもりだった。しかし、二人では絶対無理、四人は必要といわれる。そうかなあと長女も誘って三人で向かう。
甘かった。お話の通り、四人でなければ移動困難な重量。大きさも、エスティマには積みきれない。念のためにと呼んでいただいた仏壇屋さんの手と車を借りてなんとか移動。

私はいつも見込みが甘い。常に楽観視して外す。だから生きていける場面もあるのだが。

|

« 汗の質を変えたい | Main | 無駄ではない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 汗の質を変えたい | Main | 無駄ではない »