« 復調のためには一度切れ | Main | ピョンヤンでの学生交流 »

広告取り止め

毎年この時期にはタウンページ広告の更新依頼が入る。
もう5、6年前から毎年渋ってきた。もう広告を出す価値がないと感じて。
しかし相手もなんとか続けてくれと毎年条件をよくしてもらったり大きさを小さくしたりの提案をしてきたのを受け、更新を了承してきた。
今回も渋った。
すると今年から変わった担当者はすんなり引き下がった。なんとなく電話から感じる様子から、断られなれているような気がした。敗戦処理要因のような。

|

« 復調のためには一度切れ | Main | ピョンヤンでの学生交流 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 復調のためには一度切れ | Main | ピョンヤンでの学生交流 »