« よだかの星201910 | Main | エンゲージドブディズムの現在 »

その時はよろしくどうぞ

日の出町の木材屋さんを訪問。
ここ、下野木材では、多摩産の杉の木を材料にした塔婆やお札を作り販売している。国内産材の普及による林業持続を目差している。
浄土真宗では塔婆もお札も使わない。地元木材振興に貢献するアイデアがない。
建物を立て替えることが万一あれば、多摩産木材を使うつもり。

|

« よだかの星201910 | Main | エンゲージドブディズムの現在 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« よだかの星201910 | Main | エンゲージドブディズムの現在 »