« 久々に写真プリント | Main | 37年ぶりなのに変わらない »

時評コラムの双璧

書庫の本の整理を少しずつ進めている。
資料的な本を棚から段ポール箱に移す。
使う箱はヤマト運輸の10号。これは私の結論。
十分な堅牢さがあるが厚過ぎない。12号だと本を詰めると重さが格段に違う。サイズとしては一回りしか違わないが、移動に使う労力が段違いになる。
箱に詰めたのはオウム真理教関連一式。
そして中野翠と小林信彦の時評コラム。時評コラムについてはこの2人が双璧。たびたび読み返すことはしなくても、振り返りの際の資料的価値も高いので処分はしない。

|

« 久々に写真プリント | Main | 37年ぶりなのに変わらない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 久々に写真プリント | Main | 37年ぶりなのに変わらない »