« 久しぶりの神保町歩き | Main | それなりの一年 »

馴染みの店がひとつなくなる

八王子駅北口の元東急スクエア、現八王子オクトールの地下に入っているカルディが来月撤退するという。
うちで飲むワインはほとんどここで買っていたのでちょっと残念。まあ、カルディは八王子駅直結のオーパに入っているのでそちらに行くことになるだろう。これまでよりちょっと歩く距離が増えるだけ。
なじみの店が閉まる時には、自分を責める気持ちになることが多い。俺があまり通わなかったのがいけなかったのか、俺には閉店を悲しむ資格があるのかと。
その気持ちが今回はない。私は十分通った。撤退は私の責任ではない。というより、店の責任でもないだそろう。いつ行っても繁盛していたし。撤退は業績不振からではなく別の理由があるのだろう。
撤退までの一か月、まだ何回かお世話になる。

|

« 久しぶりの神保町歩き | Main | それなりの一年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 久しぶりの神保町歩き | Main | それなりの一年 »