« 新たな戒 | Main | やっとタイヤ交換 »

『ペトルーニャに祝福を』

岩波ホールにて『ペトルーニャに祝福を』を観る。
友人からの協力な推薦に背中を押されて観たところ、その通り、現代日本の宗教人は観た方がいいと思う。
「女人禁制」の宗教儀式に女性が入り込んだことから生まれる騒ぎ。
北マケドニアのジェンダー状況が日本と重なりすぎて。思い出すのは大相撲。土俵の上で急病で倒れた男性を救助しようとした女性看護師を排除しようとした件。
ペトルーニャの最後の台詞が実にいい。救いが必要な者は誰か。その救いとは何か。


|

« 新たな戒 | Main | やっとタイヤ交換 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新たな戒 | Main | やっとタイヤ交換 »