« やっとタイヤ交換 | Main | 映画制作とポリコレ »

葬送のありかた2021年夏

夕方、「葬送のあり方を考える会~八王子」例会。
八王子で今寺院ができることを考える。

八王子市役所に「おくやみコーナー」が出来たことが話題に出た。
「おくやみコーナー」とは、市民が亡くなった際の役所関係のいろいろな手続きをワンストップで対応する窓口。このコーナーを設置するのは、実は政府の内閣官房が奨励し支援もしている。とりくみ自体はけっこうなことと思う。

もうひとつ。終わり間際に私からふって、時間がなかったので深まらなかった話題、「お坊さんのいないお葬式」のサービス終了について。
このサービスは5月末日で終了したと業者のHPにあった。「終了」する必要があったのか。メニューのひとつに置いてもいい企画と思うが、それをわざわざ「5月末日で終了しました」と表明する意味は何なのだろう。
1年前にけっこうなお金をかけてサービスが開始された時は、新たな価値観の提案くらいの意気込みがあったと見ていたがそれはかいかぶりだった。

|

« やっとタイヤ交換 | Main | 映画制作とポリコレ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« やっとタイヤ交換 | Main | 映画制作とポリコレ »