« 地元でお願いしたい | Main | アンケートが刺す »

賞味期限切れはやはり外へ

アミダステーションを作った時、そこを、うちで置場に迷っている賞味期限切れ本の置場にしようという思惑が少しあった。しかし利用者が増えてくるにつれ、賞味期限切れ本を並べているのがもったいなくなり、恥ずかしくもなり、今はそこそこの面子になっていると自負している。
本堂に天井まで届く本棚を作った時も、天井近くの棚は賞味期限切れ本の置場にすればいいと思っていた。が、棚が埋まるにつれ、限られたスペースには現役の価値ある本を置くべきという気になってきた。
で、賞味期限切れ本の行き場は物置へ。book offへ持ち込んでも値段は付かず紙ゴミになる。一度は縁あって私の元に来た本たち。手元に置ける限りは置いておこう。

|

« 地元でお願いしたい | Main | アンケートが刺す »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 地元でお願いしたい | Main | アンケートが刺す »