« 身をもって教えてくれている | Main | 今月初めてのエチオピア »

5分歩くと忘れている

毎朝、延立寺墓地に上がって様子を確認している。
墓地の入口にある手桶置き場に、「私物は置かないでください。置いてあるものは共有物です。」「ここにある桶は○○家と書いてあるものでも、どなたでもお使いいただけます。」という掲示が風雨を浴びて破れている。破れない素材で作り替えよう、と思う。
それを5分後に忘れている。そして朝に墓地に来てまた思う。今日も。

|

« 身をもって教えてくれている | Main | 今月初めてのエチオピア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 身をもって教えてくれている | Main | 今月初めてのエチオピア »