« そりゃ目を選ぶでしょ | Main | ご門徒宅からリモート »

ナナフシが苦手

庫裏の網戸にナナフシがとまっていた。
その後、寝室に向かうと、廊下に別のナナフシ。
その晩はナナフシの大群に埋もれる夢を見た。
私は苦手な昆虫はほとんどないが、ナナフシは例外的に苦手。手でつまむことができない。
それはナナフシとの最初の出会いに遡る。私がカブスカウトで舎営に行った先でのこと。森の中で初めて遭遇したナナフシは、始めは木の枝だと思った。それが生き物のように、というか生き物なのだが、動き出したのがもう気味悪くて。動かないはずのものが動いている姿を受け入れられなった。その感覚が今も残っている。出会いの第一印象をばかにしてはいけない。

|

« そりゃ目を選ぶでしょ | Main | ご門徒宅からリモート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« そりゃ目を選ぶでしょ | Main | ご門徒宅からリモート »