« ゆとりが第一 | Main | 広告の謎 »

モネ讃

『おかえりモネ』にはもう感心しかない。
出演者が揃って芸達者。ベテラン役者は言うまでもないが、若い役者たちが凄い。脚本も演出も役者たちを信頼して、セリフが少ないのもいい。悪人が一人も登場しないがそれぞれに傷ついている。東京制作の王道。
終盤に向かってあと一幕残っているが、すでに私の朝ドラ傑作選トップ5入り決定。Blu-rayを買ってしまうかもしれない。

|

« ゆとりが第一 | Main | 広告の謎 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ゆとりが第一 | Main | 広告の謎 »