« 累進多焦点はお薦めしない | Main | モネ讃 »

ゆとりが第一

午後、八王子市仏教会研修。小松由佳氏の講演。
日本人女性として初めてK2登頂。フォトグラファーとしては特にシリア難民を追う。私生活でもシリア人男性と結婚し、ムスリムに改宗。話題の引き出しがとても多い。この方が八王子に在住というのが嬉しい。と言ってもあまり活かせていないが。
シリア人が人生で最も大切にし、優先していることは「ゆとり」だという。日本人がそれを聞くとゆとりに必須なのは金銭だろうと考えるが、シリア人はお金よりゆとりを優先する。仕事が忙しくて家族の時間がなくなるのは本末転倒と考えるとのこと。

|

« 累進多焦点はお薦めしない | Main | モネ讃 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 累進多焦点はお薦めしない | Main | モネ讃 »