« 辞典を引かなくなった | Main | 「意味」こそがターゲット »

43年はさすがに遠い

久々に八重洲ブックセンターへ。店頭に「開店43周年」とのポスターがあった。あれから43年経ったのか。20年前のことをついこの前と感じる私も、43年前となるとさすがにはるか昔に思える。
八重洲ブックセンターが開店したのは1978年。流通している本は全て揃えたという触れ込みだった。ちょっとわくわくさせるものがあった。期待とともに入店してみると、実際にはそうではなかったが。
久々の八重洲ブックセンター、正直、活気がない。5階のトイレ、43年ものと思える便器にヒビが入っている。ウォシュレットは付いていない。洗浄には大量の水。レトロな感覚さえしてしまった。今後の盛り返しにご期待申し上げます。

|

« 辞典を引かなくなった | Main | 「意味」こそがターゲット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 辞典を引かなくなった | Main | 「意味」こそがターゲット »