« NHKには喜んでお金を払う | Main | 43年はさすがに遠い »

辞典を引かなくなった

英和辞典を棚から片づけた。処分はしないが保存用箱の中へ。
辞書を引かなくなって久しい。調べ物はMac・iPhoneでネットから。
平凡社世界大百科事典も棚から下ろした。別冊の百科年鑑は処分する。しかし本体は保存する。加藤周一責任編集のこの事典には深い愛着がある。
愛着と言えば新明解国語辞典。棚に置いているが、調べ物に使ったのはまだ数回。
仏教関係の辞典は現役。ネットで探すより確実で信頼できるので。
白川静の漢字辞典シリーズも現役。こちらも調べ物より読み物として手元に置いている。
ツールとしての辞書の役割は終わったかも。しかし読み物としての辞書事典は生き残る。

|

« NHKには喜んでお金を払う | Main | 43年はさすがに遠い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« NHKには喜んでお金を払う | Main | 43年はさすがに遠い »