« お菓子が回転 | Main | 片付けは仕事ではない »

穴を開けてしまった

部屋の中に何かが焦げる臭いが漂う。あ!しまった!セーターからだ。
無造作に脱ぎ捨てた先に電気ストーブがあった。取り上げると、裾の部分が茶色い。擦るとぽろぽろと崩れ落ち、500円玉くらいの穴が開いてしまった。
ショック。
このセーターとは30年来の付き合い。元はライトグレーだったのが薄茶色になってしまったのはご愛嬌。30年でこの状態なら、一生ものと確信していた。
穴が開いたのは裾部分。この穴を茶巾状態につまんでみる。おお、あまり目立たないんじゃないか。幸いだっぷりとしたサイズ。裾部分がつままれても、それがデザインと見えなくもなさそう。穴が開いたのは左前部分なので、対照する右前部分もつまんでみたりして。
結論。まだまだ着ますよ。

|

« お菓子が回転 | Main | 片付けは仕事ではない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お菓子が回転 | Main | 片付けは仕事ではない »