« 長ーく付き合えるメーカー | Main | 盲冥の例 »

危なかった

電気ストーブの前に座ったまま眠ってしまい、気がついたら脛に火傷。水膨れ。その程度で済んだが危なかった。

宝くじが当たったら買おうかな、と思っていたモノがネットオークションで格安に出品されていたので、つい入札してしまった。結局競り負けたが、落札できないで本当によかった。危なかった。
そのモノを作っているのは小さな会社。製品に魅力を感じたら、それを作った会社にちゃんと利益を届けたい。会社の利益にならない形で入手するのは楽しくない。また、もしも不調になった時に、修理を依頼するのも気が引けてしまう。本当に気に入って長く使いたいモノは、正当なルートと価格で買うことが、皆を仕合わせにする。

|

« 長ーく付き合えるメーカー | Main | 盲冥の例 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 長ーく付き合えるメーカー | Main | 盲冥の例 »