« A&Vテクニカル讃 | Main | 新生活にテレビは不要? »

故障の連鎖と濡れ衣と

本堂で使っているCDプレーヤーが不調になり、別の機器に交換した。が、全く同じ症状が出る。なんと、不調だったのはCDプレーヤーではなくオーディオアンプだった。おいおい、ROTELプリメインアンプ、お前もか。なんて付き合いのいい奴なんだ。ただ、一緒に同時期に不調になることが友情ではないことは言っておくぞ。
そして、濡れ衣を着せたCDプレーヤー君には悪いことをした。ちゃんと働いてくれているのに、ダメ扱いされた上、危うく廃棄されるところだった。これは携帯型かつ販売終了から20年近く経っているので、故障したら修理は不可能なので。
ROTELプリメインアンプ、RA980BX。購入は20年前。まあ、長く働いてくれている。だからどうしても修理したいというより、できれば、とROTELの修理受付先を探したところ、メール対応はしていなく、電話かFAX受付。その昭和平成感もむしろ好感。修理依頼のFAXを送った。ROTELから返答はまだこない。

|

« A&Vテクニカル讃 | Main | 新生活にテレビは不要? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« A&Vテクニカル讃 | Main | 新生活にテレビは不要? »