« 最後のみんちが | Main | 息子を北朝鮮に送った母 »

八王子に歴史あり

午後、八王子滝山城の研究と広報をしている方のお話を聞いた。滝山城は一般にイメージされるであろう「城」の形状とは大きく異なる。石垣も深い堀も壮麗な天守閣もない。保存されていないのではなくもともとなかった。それらがなくても、自然の複雑な地形を生かして、充分に戦闘的実戦的な城だったという。
先日放送されたNHKの『ブラタモリ』でも、八王子は川越と小田原、江戸と甲府を結ぶ道が交差する、重要な土地だったと紹介された。
私は八王子についていまだに何も知らない。

|

« 最後のみんちが | Main | 息子を北朝鮮に送った母 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 最後のみんちが | Main | 息子を北朝鮮に送った母 »