« 凄く見えない凄さ | Main | 久しぶりの披露宴 »

荷物がまたまた重くなった

先日、お葬式へ腕時計を付け忘れて向かった。他の場ならスマホが時計代わりになるが、お葬式の読経中に経卓の上にスマホを置くのはさすがの私も出来ない。そういう時に限って着信があったりして。
式場で葬儀社担当者から時計を借りて勤めた。
そういうことがあったため,私が法務へ常携している用心セットの中に時計が加わった。ちょうど先日に出席した某お祝いの引き出物として懐中時計を貰ったばかり。なによりの生きる場所。しかし用心セットはまた重くなった。

本日、霊園からの依頼で初めてのご縁での墓前法要。初めての方へは名刺代わりに寺報を渡すようにしているが、本日は持参を忘れた。しまった。寺報は出かける時に持ち出すのではなく、常に鞄に入れておこう。さらに鞄が重くなる。

|

« 凄く見えない凄さ | Main | 久しぶりの披露宴 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 凄く見えない凄さ | Main | 久しぶりの披露宴 »