« 記録する習慣がない | Main | 所有の楽しさも »

なぜ夢だと思わない

台風の影響で、午前中は雨が降ったり止んだり。

夕べは変な夢を見た。それをなぜかかなりの部分を覚えている。普通は変な夢は整合性がないがゆえに記憶しづらく、すぐに忘れてしまう。しかし今日は整合性がないストーリーにも関わらず、けっこう覚えている。何が私にこの夢を見させたのだろう。思い当たる不安も気がかりもないのだが。
ごくたまにだが、夢の中にいながら今自分が夢の中にいることが分かることがある。本当にたまに。夕べはそれがあって当然の夢だったが夢の中の自分は次々起こる事態にただ呆れていただけ。

|

« 記録する習慣がない | Main | 所有の楽しさも »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 記録する習慣がない | Main | 所有の楽しさも »