« 信頼できる情報源 | Main | 事件に立ち会った人と »

教養とは歴史への敬意

今朝、TOKYO FMの番組『みのらじ』は細野晴臣特集。実に気持ち良く目覚めることができた。
『みのらじ』は今年1月からの放送開始。そのためにTOKYO FMでの放送が終了したのが『ラジオ版学問ノススメ』。この番組が私は本当に好きだったので、新番組『みのらじ』に冷ややかだったことは否めない。しかしまもなく私の評価がひっくり返った。いまや全てのラジオ番組の中で私の好きな5本のうちに入る。
パーソナリティーみのの語りは教養たっぷり。教養とは、歴史の蓄積への敬意に他ならない。それが溢れているのがみのの新刊『にほんのうた』。いやしかし、みのはまだ33歳。とんでもない才能。

|

« 信頼できる情報源 | Main | 事件に立ち会った人と »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 信頼できる情報源 | Main | 事件に立ち会った人と »